« BBカップ開催 | トップページ | BBカップ終了 »

2013年2月 9日 (土)

突然の電話にビックリ

昨日の夜、珍しく家の電話が鳴りました。

電話をかけてきたのは、私が大学を卒業して、
インテリアコーディネーターをやっていたときの、6歳年上の先輩からでした。
家に泊めてもらったり、別荘に招待してもらったり、といろいろお世話になった方です。


おたがいが、その後フリーになり、その先輩はもともとのジャンルの、
インダストリアル・デザイナー(工業デザイナー)の道に、
私は、音楽の道に進んでいきました。


その後、自動車好きであったため、時々会っていましたが、
ここ10年近くは、会うきかいを作れずにいました。

そういえば、最初のラブラドールレトリバーのタバサも、
この先輩の従兄弟のうちからやってきました。


「元気~、しばらくです~」

変わらない声でした。

突然の電話に驚いていると、


「今度、お店を初めたんだ~。」


私「なんのお店ですか?」


「飲食店、 西荻窪の駅のすぐ近くだよ」


私「飲食店・・・・???」


というのも、彼は根っからのデザイナーで、
シャンプーのボトルや、ボールペンのデザインで語り、
イスや、テーブルや、ソファーのデザインで熱くなり、
自動車のデザインになると、朝まで語り明かしてしまうほどです。

その彼が、飲食店、接客業。まったく想像の付かないことです。
ただただビックリしてしまいました。

落ち着いて話を聞いてみたら、『おしゃれなカフェ』だったのですが、
『飲食店=ラーメン屋』みたいにイメージしてしまいました。


まだビックリしている私に、

「この歳にになって(60歳)フェードアウトしていくのではなく、
 全く違う新しい事をはじめて、次の自分と生きて見ようかと思った」

と言っていました。

あまりの驚きで、お祝いの言葉も忘れてしまいました。


「こんど、昔のインテリアコーディネーター・ワークスの仲間で集まりましょう」

私「ぜひぜひ、やりましょう」


そう言って、電話を切りました。

なんか、みんな人生楽しんでいるな~。

再開の日を楽しみにしています。

|

« BBカップ開催 | トップページ | BBカップ終了 »

コメント

いいねえ!!!!!

投稿: DTFやち | 2013年2月10日 (日) 18時31分

DTFやちさん
本日は、ありがとうございました。
クラブ員、喜んでました。
自分らしく生きるってカッコイイですね。

投稿: Hiro@管理人 | 2013年2月10日 (日) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BBカップ開催 | トップページ | BBカップ終了 »