« バルカ 8ヶ月 『目に光が入る』 | トップページ | 理由のある投げ練 »

2013年2月 6日 (水)

バウンドバウ・ディスクドッグクラブ 5年目に突入

バウンドバウ・ディスクドッグクラブを立ち上げて4年がたちました。
もともとあったバウンドバウの下部組織として発足しました。
当時は高崎市でやっていましたが、前橋の今の場所(BBフィールド)に拠点を
移したのを期に、ディスクドッグクラブを作りました。

バウンドバウは、初代代表のF氏によって、15年位前に立ち上げたクラブです。
躾やオビエデンスゲームなどを通じて、飼い主の意識レベルを上げ、
より良い犬との生活を楽しむのを目的に作ったクラブです。
そのゲームの一つがディスクドッグだったわけです。


会員も増え(多いときは100人近くいました)ミーティングに参加する人数も
増えていきました。
それと同時に、ディスクドッグを楽しむ人も増えてきました。
それ自体はとても歓迎すべきことです。


当時クラウでは、定例会という集まりを月に一回やっていて、
午前中は躾やオビエデンスゲーム、午後はディスクドッグゲームという
スケジュールでやっていました。

そして毎回、午前中の躾やオビエデンスゲームには会場に来ないで、
午後のディスクドッグゲームだけ参加する人も出てきました。
ディスクドッグゲームさえやれれば、他はどうでもいいわけです。
朝のミーティングも参加してませんから、変更や注意事項も伝わっていません。

そして、
「いつもと違う」
「聞いてない」
「他のディスクドッグ団体ではそんなことは無い」
などの苦情を行ってきます。


当時クラブの運営は、私も含めてボランティアの運営スタッフで行っていました。

後から来たいときに来て、苦情を言われたのでは、たまったもんではありません。



クラブの趣旨を全く理解しない会員の暴走で、
趣旨とは違うものになってしまうのではないかと思い、
規模を縮小して、本来の趣旨にもどって運営したのを覚えています。

「ディスクが上手ければ良い犬だ」
「ディスクが上手い人は偉い」

など、ありがちな誤解が生じないように、
しっかりとした運営をしていかなくてはと思います。

バウンドバウ・ディスクドッグクラブになっても、この趣旨を引き継いで
運営しています。
もちろん、ディスクが上手くなることを目的としてやってます。

が、しかし、身勝手なディスクドッグジャンキーな人間を作らないように・・・・・。

    Bbdc

|

« バルカ 8ヶ月 『目に光が入る』 | トップページ | 理由のある投げ練 »

コメント

早いものでもう4年も経ってしまったんですね。
しかし進歩のないTeam星野’Sです。
 
あっ 進歩はあったなぁ
 
バリケンを移動する時犬も一緒に行ける
  バリケン転倒対策が必要なくなった。 (そっちかい!笑)

今BHスローを練習中ですが
 体の動かし方?基本が違っていたようです(タブンきっと)

まずは5年目突入おめでとうございます。
        これからもよろしくお願いします

投稿: Team星野’S | 2013年2月 6日 (水) 10時26分

僕はその時代のことは知らないのですが、いろいろあったのですね。

僕も、BBDCに入る前は、くらーい人生を歩んでいて、

字は汚く、教室で机を運んでいると「あんなひよわなひとほっときましょう」と

あこがれのM子にまで言われてしまいました。

一念発起して、BBDCに入会するとどうでしょう。

良縁にも恵まれ、宝くじやロト6で当たりまくり、

字もきれいになり、今ではラブレターの代筆をお小遣い稼ぎにするほどになりました。

それもこれもみんなBBDCのおかげです。

こんど生まれてくる娘には、BBDCから一文字あやかり、

「B子」と名付けようと考えています。

投稿: Spinach | 2013年2月 6日 (水) 18時46分

Team星野’Sさん
着実に進歩してますよ。
バックハンドは基本中の基本ですね。
これからもよろしくお願いします。

投稿: Hiro@管理人 | 2013年2月 6日 (水) 22時41分

Spinachさん
「B子」より、おもいきって「BB子」のほうが良い気がします。
ご検討おねがいします。
今後ともよろしく。

投稿: Hiro@管理人 | 2013年2月 6日 (水) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バルカ 8ヶ月 『目に光が入る』 | トップページ | 理由のある投げ練 »