« 犬作り | トップページ | 知り合いがテレビに出ている »

2012年8月 7日 (火)

やってみたかったこと

十数年前、ひょんなきっかけで、プロカメラマンになってしまった私が、
やってみたかった事が、三つありました。

犬を飼って、その生活があまりにも面白かったので、写真を撮り始めました。
といっても、その当時、ちゃんと使えるカメラを持っていませんでしたので、
ビックカメラに、カメラを買いに行くことからのスタートでした。
中学、高校と写真はやってましたが、20年のブランクがありました。
それからは、楽しくて、楽しくて、毎日、毎日、昼も、夜も犬の写真を撮ってました。
その2年後、愛犬雑誌の仕事をするようになり、プロになりました。


私は、あまり、野心とか野望などを持たないタイプの人間ですが、
その時、漠然と

「こんな仕事がやれたらいいなあ~」

と思っていたことが、以下の三つです。


一つ目
メジャー誌(出来れば犬関係)の表紙&巻頭グラビア

二つ目は
駅に張られている、でっかいB全のポスター

三つ目は
新聞の一面広告の写真


そして、なんとなく思っていたことですがが、すべて実現してます。

一つ目は、プロになったその年に。
二つ目は5年位前。
三つ目昨年。


振り返ってみると、すべて人との出会いから始まっています。
犬を飼って、色々な人たち出会い、新しい付き合いが始まり、
信頼関係ができ、その中からいろいろな事が生まれてきています。
それは、仕事のことだけでなく、ライフスタイルにまで大きく影響しています。

『犬との生活を楽しむ』

が、すべての原点になっています。
これからも、もっともっと楽しんで行きたいと思います。

Gdaisuki1_2
このシリーズは、柴犬、シーズー、チワワなど
犬種別で続きました。(誠美堂出版)

703261
群馬動物専門学校のB全ポスター。モデルは当時のうちの犬たちです。
JR高崎線の各駅で張られました。

Jomo_21
新聞一面広告
友人の温泉ライター小暮淳の「あなたにもおしえたい四万温泉」
の表紙の写真です。ポスターにもなりました。

|

« 犬作り | トップページ | 知り合いがテレビに出ている »

コメント

改めて犬の運動能力の驚異を感じます。

当たり前のように犬を走らせたり、ジャンプさせたり・・・

ある意味、人間以上ですかね! 感動しました。

もっとメリーを大事にします。

投稿: BO-merry | 2012年8月 7日 (火) 16時59分

すばらしい!夢がかなうのっていいですよね。

リッキーを連れて行った「世界の名犬牧場」のディスク・ドッグ・ショーに感動し、BBDCに入ったので、

今年、「世界の名犬牧場ショー」に出させていただいて、僕の夢はかないました。

えへへ。しあわせーsmile

投稿: Spinach | 2012年8月 7日 (火) 21時29分

BO-merryさん
犬の能力の高さは本当にすごいです。
それは、人間というパートナーがあっての能力です。
もともっと自分の犬の能力を、引き出していけるよう
トレーニングしていきたいと思います。

投稿: Hiro@管理人 | 2012年8月 8日 (水) 08時02分

Spinachさん
私の場合、夢と言うには恥ずかしいのですが、
好きなことを、続けた結果だと思ってます。

Spinachさん夫婦のように、ディスクドッグショーを楽んで
犬と遊ぶことが、バウンドバウの原点です。

今後とも、よろしく~。

投稿: Hiro@管理人 | 2012年8月 8日 (水) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬作り | トップページ | 知り合いがテレビに出ている »