« ディスクドッグ体験 | トップページ | アデル退院しました »

2012年8月28日 (火)

トレーニングノート

私は、字を書いたり、文章を書いたりするのが大の苦手です。
小学校の、高学年以降で習うの漢字は、ちゃんと書けないし、
本も、あまり読みませんでした。
もちろん、国語の成績は、いつも最低でした。

今では、パソコンと言う便利なものがありますので、
漢字が苦手な私でも、文章を書くことにあまり抵抗がなくなりました。



タイトルの、”トレーニングノート”についてですが、
ようは、その日にトレーニングをした内容をノートに書いて、
上手くいったこと、上手くいかなかったこと、次のトレーニングメニューなど、
いろいろな事を、記録に残していきます。

私は、マトラを飼い始めた時からはじめました。


ただ、漠然とトレーニングしていたときよりも、そのとき必要なことが明確になり、
トレーニングの効果が上がりました。

それまでは、今日は調子良かった、今日は楽しかった、今日は上手くいった、などのように
感覚や感情に流されていた感じです。


たとえば、明日のトレーニングの時間が、15分しか取れない場合、
15分の予定を立ててトレーニング出来ます。
半日時間があるときは、新しいトリックに時間を使ってみよう、など、
トレーニングメニューをしっかり作ることが出来ます。

よくやってしまう、犬のことを考えない、人間の自己満足のトレーニングは無くなりました。

また、疑問点や、質問したいことなど書き出しておいて、
次のセミナーで聞いてみるのも良いです。

あと良かったことは、トレーニングして今出来ないことがあったとしても、
トレーニングノートを見直して、確実に進歩しているのが分かると、
あせらず、完成に向けてちゃんとしたトレーニングができます。

ゲームに向けての、コンディション調整やスケジュール管理も、やりやすくなります。



自分の、パートナーである犬をのことを、考えてやる時間も必要だと思います。
私は、寝る前に酒を飲みながらやってますが、
今ではこれも、楽しいひと時になってます。

|

« ディスクドッグ体験 | トップページ | アデル退院しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ディスクドッグ体験 | トップページ | アデル退院しました »