« ブログって何?(ブログを始めて二ヶ月) | トップページ | ある犬飼いの夢 »

2012年7月29日 (日)

不自然が自然に見える不思議

先日の、『ぶらり途中下車の旅』の収録は、無事終りました。
協力してくださったみなさん、暑い中ありがとうございました。

今回の収録のスタートは、旅人が、街を歩いていると、コンビニの駐車場に止めてある、
私達の、ドッグトラック(犬を20匹以上乗せられる特殊な車)を発見。
買い物を終えて、車に戻ってきた私達に、声をかけるシーンからのスタートです。

今回の旅人は、俳優の 石丸 謙二郎氏です。

コンビニで買い物から戻ると、自分の車を 石丸 謙二郎さんが見ていたら、
そうとうビックリしますよねえ。それも群馬県の田舎町で。

私達は、ビックリした、リアクションもなく、普通に話をします。

「こんにちは~、この車は何なんですか~?」

「ドッグトラックといって、犬を運ぶ車です」

「え~、犬はのっているんですか~?」
         ・
         ・
         ・

そして、駐車場でしばらく会話した後、石丸 謙二郎さんが私の車に乗って、
ディスクドッグのトレーニング場まで行くというシーンです。

初対面の、どこへ行くのか分からない、見ず知らずの人の車に、
有名芸能人が、一人で乗ってしまうのです。



ここまでのシーンって、どうみても不自然ですよねぇ。


ところが、テレビ番組になって、テレビを見ていると不自然に感じないのです。
テレビと言うものの、非常に不思議な部分です。




以前、『ポチたま』と言うテレビ番組に出たときのことです。
私の自宅スタジオに、旅犬『まさおくん』が、お見合い写真を撮りに来る、
と言うストーリーでした。

玄関のチャイムがなって、私がドアを開けるとき、
飼っている犬(タバサとアデル)と一緒に、お出迎えをするのです。
(誰が来たか分からないとき、犬は玄関に出しませんよね)

それもリードを付けてです。
(日常、家の中ではリードはしていませんって)

この時も、不自然に思いましたが、オンエアーされた番組は不自然に見えませんでした。



テレビは見るもの。
普通テレビに出るという事は、非日常な事です。
ディスクドッグをやっていることで、たまに、テレビに出る機会があります。
ディスクドッグをやっている中の、非日常な楽しい出来事でした。



     番組名    日本テレビ『ぶらり途中下車の旅』
     放送予定日 8月11日(土)
     時間     AM9:30~10:30

|

« ブログって何?(ブログを始めて二ヶ月) | トップページ | ある犬飼いの夢 »

コメント

なるほど。確かにそれは変だけれども、テレビを見ていると気が付きませんなぁ。happy01

で、芸能人以外をテレビに出すと、知り合いにふれまわり、結局みんな見ることになり、

その後その番組を見続ける人もいるだろうし、双方お得なのですね。

僕も、知っている人には全員言いました。

その後の結果を考えると、おぉはずかしー。

投稿: Spinach | 2012年7月30日 (月) 07時25分

ディスクドッグをやっていると、テレビや新聞、雑誌など
出る機会があります。
けっこう、見ている人がいて、
後から「出てたね」といわれます。
知り合いがテレビに出ていると、「あ~出た出た」みたいに
見ているほうは盛り上がりますね。
今度も、たのしみですね。

投稿: Hiro@管理人 | 2012年7月30日 (月) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブログって何?(ブログを始めて二ヶ月) | トップページ | ある犬飼いの夢 »