« 命名『BALCA』 | トップページ | 日本テレビ『ぶらり途中下車の旅』収録 »

2012年7月23日 (月)

未来に向かって Ⅱ (仔犬が来ました)

昨日の夜、バルカが、我が家にやって来ました。
京都からの長旅の疲れも無く、元気です。

ラブラドールの仔犬らしく、ヤンチャで、いろいろな事に興味しんしんです。
16年ぶりのラブラドールの仔犬は、なにか懐かしいラブラドールの匂いがしてます。

兄弟のうち、二頭は麻薬犬候補に、二頭はディスクドッグに、
一頭は良き家庭犬になる予定です。


バルカは、妻のパートナーになることは前にも書きましたが、
妻の現在のパートナーのアデル(エアデールテリア)も、来月で12歳です。
まだまだ元気で、ディスクドッグショーでは人気者です。
仔犬を迎えて、現役続行です。
まだまだ、ディスクドッグプレーヤーを続けますよ。



以前、トッププレーヤーのKさんがディスクドッグとして6頭目の犬を迎えたとき、

「こんなに楽しいこと(ディスクドッグ)を、やめる理由なんて、まったく無いでしょう」

と言っていました。
Kさんにとっては、当たり前の行動で、当たり前の言葉なのでしょうね。



残念ながら次のチャレンジをしないで、
ディスクドッグの世界から、離れていってしまうプレーヤーも沢山います。
                
                ・
                ・
                ・
                ・
 
犬という動物の、寿命が10年ちょっとと言われてます。
日々トレーニングして、作り上げたディスクドッグが、
現役で活躍できるのは、5~6年です。
そして現役続行するには、新しい子犬を迎えて、また日々トレーニングになります。
そして、作り上げた新しいディスクドッグも、5~6年で引退になります。

この作業を、継続することができたプレーヤーが、
現役のベテランプレーヤーになっているわけです。

犬とのスポーツなので、上手くいかないことも多々あります。
それらを、解決してして、新しいパートナーと再びフィールドに立ったとき、
次の世界が、見えてくるのではないでしょうか。


犬は、残念ながら年を取り、ディスクドッグとして引退をむかえますが、
その犬を、作り上げたノウハウは、積み重なって
次のディスクドッグを育てる力となり、
プレーヤーとしての現役続行を、後押ししてくれます。



わたしも、『バルカ』で、8頭目(夫婦二人で)のデイスクドッグになります。
現役続行16年になりますが、まだまだ現役を続けていく所存です。




Kさんの言葉を思い出してみてください。

「こんなに楽しいことを、やめる理由なんて、まったく無いでしょう」

そのとおり!同感です。

Barca

胴体のT家の「ぽんず」と「バルカ」(左がバルカ)
Tさん、今回は色々有難うございました。
ぽんずもデイスクドッグになる予定です。たのしみ~!

|

« 命名『BALCA』 | トップページ | 日本テレビ『ぶらり途中下車の旅』収録 »

コメント

手デカっ!

ん~カワユイね。

投稿: ユースケ | 2012年7月23日 (月) 12時30分

ユースケさん
ラブラドールのパピーは、プニプニでやわらかいです。
久々の感覚です。見に来てくださいね。

投稿: Hiro@管理人 | 2012年7月23日 (月) 15時52分

バルカ君可愛い~!新しい出会い、おめでとうございます~!!!

サマンサとバルカ君のご活躍期待して応援しています♪

投稿: まめ | 2012年7月23日 (月) 20時29分

まめさん
ラブラドールのいる生活の復活です。
縁あって、うちにやってきました。
よかったら、見に来てね。

投稿: Hiro@管理人 | 2012年7月23日 (月) 21時29分

あっ!かわいい!!
水曜日会えるのを楽しみにしています♪

投稿: Chiharu | 2012年7月24日 (火) 08時09分

可愛い!!!ホント、手デカッ!
早く会いたいな。
週末、行きたいくらいです(笑)イヤ、まじで(笑)

投稿: おさち | 2012年7月24日 (火) 09時44分

Chiharu さん
水曜日、BBフィールドに連れて行きます。
抱っこしてくださいね。

投稿: Hiro@管理人 | 2012年7月24日 (火) 10時12分

おさちさん
ちょっと、本性を表してきましたよ。
ちょこちょこ動き回ってます。動きが早!
週末、良かったら見に来てください。ちょっと遠いいけど。

投稿: Hiro@管理人 | 2012年7月24日 (火) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 命名『BALCA』 | トップページ | 日本テレビ『ぶらり途中下車の旅』収録 »