« USDDN写真UPしました | トップページ | バゲーラ計測(130日) »

2011年12月 5日 (月)

茨城ウィの件

先日、このブログに、ラスタと似ているウィペットを保護しているという書き込みがありました。
保護主さんと連絡をとって、そのほかにも何枚か写真を送っていただきました。

その時点で、ラスタじゃないな、とは思ったものの、良く似ているので、自分の目で確かめたいと、土曜日に茨城へ行って来ました。

雨だし、都内を抜けるのが嫌なので、北関東道で館林まで乗り、そこから一般道を約70km走りました。
約束の2時になり、保護主さまの家に到着。
暖かな1軒屋で室内飼いされていました。

やはり、残念ながらラスタではありませんでした。

それにしてもそっくりでした。
ラスタよりも、ブリンドルの部分が多く、大きさも一回り大きかったです。
そして、ラスタよりも人懐こかったです(笑)

5月頃に、保護主さん宅の庭にいて、どこにも行かなかったそうです。
近所や保健所、警察にも届けたのですが、飼い主は見つからなかったそうです。
寒くなったので、電気毛布をかけてあげてるそうです。
散歩も、お子さんが毎日、行っているそうです。

家で飼っているので、てっきり、犬を飼っている家かな?と思ったら、このウィで初めて犬を飼ってるそうです。
でも、大事にされている事は、この子の顔を見ればわかりました。

ラスタも、こうやって、どこかで大事に飼われているのかな?と、ふと思いました。

ただ、お母さんは、里親を探したいようでした。


まだまだ、こうやって、ラスタの事を気にかけてくれる方が大勢いて、嬉しさと切なさがあります。

それにしても、久しぶりにウィペットを触ったら、ますます、ウィが恋しくなりました。
ついでに、短毛のラブもね。
ちょっぴり悲しい週末でした。

|

« USDDN写真UPしました | トップページ | バゲーラ計測(130日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« USDDN写真UPしました | トップページ | バゲーラ計測(130日) »