« 怒り顔で笑う | トップページ | 見てるのよん »

2009年12月 1日 (火)

タラレバ

JOTTのリザルトが公表されました。

今回より、各項目の細部まで公開されました。
これは、画期的なことです。
だいたい、フリースタイラーの不満はジャッジングですからね~(笑)
こういった透明なリザルトは色々と参考になります。

例えば、私はヘタだし、アデルも年だし、そもそもスーパードッグではない。
でも、あれを見ると「あ、ここはあのイヌよりもアデルの方が優れてるんだ~」とか
「私のこの項目は、あのヒトと同じようなポイントなんだー」と、意外でした。
ビミョーな得点差ですが(笑)

じゃあ、あそこをああしたら、ああすればもっとポイントがもらえる、と、妄想は拡がります。

まあ、もっとも、2Rをしっかり投げてれば、もうちょっとポイントが出たのにね~(爆)

|

« 怒り顔で笑う | トップページ | 見てるのよん »

コメント

結構 プレッシャーです…

が…

皆のプレーを しっかり点数で評価できるよう 頑張ります。

投稿: @ムラタ | 2009年12月 2日 (水) 13時09分

JOTTお疲れ様でした。
H&Y犬種別に参加させていただき
初めてジャッジペーパーを
いただきました。
A4・1枚ですが評価のポイント自チームの
課題などたくさんのことが汲み取れます。
そして今回のジャッジの公表 画期的ですね。
サマンサさんの言うとおり上位陣と比べたり、練習項目を見つけたり・・・
ただ、今は主にパッシングの練習です。
「コマンド」「体制を作る」「視線を投げる所に向ける」「最適なスロー」
まだまだ基本中の基本の取り組みですが・・・
お互い頑張りましょう  よろしく

投稿: ジャスティ父 | 2009年12月 2日 (水) 14時22分

JOTTお疲れ様でした。

そうですね~。
プレーヤーにとって朗報でも、ジャッジはプレッシャーですよね。
でも、プレーヤーは真剣にコートに立ってるのですから、その想いをプレッシャーに感じても受け止めて欲しい。
そういう意味でも、@ムラタさんのジャッジは信頼しています。

昨日もヒロと、最近大会が楽しいのは正当な評価をしてもらえるからだと話してました。
昔は、あのチームが何であの成績なんだ?と、マイナスで盛り上がってましたから(笑)
そのストレスがないので楽しいんだね~。
まあ、この件に関しては語ってしまうのでこの辺にしときます(笑)

そんなことより、次回から犬に優しいプレーを目指します(爆)

投稿: サマンサ | 2009年12月 3日 (木) 10時55分

JOTT、ほぼ無風で楽しい大会でした。
やっぱり大会に出ると、色んなものを持ち帰れるようです。

私も初めてジャッジペーパーをもらった時は、嬉しかったです。
こんな風に、ちゃんと見てくれてるんだと。
とんでもない私のプレーもちゃんと評価して頂いてました。

そうそう、「基本中の基本」がやっぱり大事です。
私も、ぶれないスローを自分のものにするよう頑張りたいと思います。
よろしくです♪

投稿: サマンサ | 2009年12月 3日 (木) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 怒り顔で笑う | トップページ | 見てるのよん »