« DTC2008レポ4 | トップページ | マトラ日記 »

2008年10月 9日 (木)

DTC2008レポ5

MCは見た!編

さて、感想はこのくらいにして今回は本部の様子を。

プレーヤーとして出ていた頃には、近寄りがたかった本部席ですが、当然MCとして私は座る訳です。
本部席には、ジャッジ4人、マシンオペレーター、音響、タイムキーパーがいます。
ジャッジ、マシンオペレーターは、0.01ポイントから集計してますから、真剣  
タイムキーパーsimeちゃんは、プレーヤーを兼ねているのでガチガチ 

そんな中でお気楽なのは、MC(ワタシ)  と音響さん 
本部席のピリピリした雰囲気を和やかにするよう気を使っています。

・・・な~んてのはウソで、緊張感はあるもののピリピリはしていません。

JDDNルールは、加算システムですから、プレーヤーが良い演技をするのを心から願っているのです。
どうにかしてポイントをあげたい、と、いう気持ちでジャッジしているのが、後ろで見ていてよく分かりました。

それから、ジャッジ一人ひとりが自分のジャッジングにプライドを持っていて、決して妥協を許しません。
そんな事も感じました。

だから、プレーヤーは安心してプレーに集中できるんだなと思いました。

あとね、お菓子も豊富だす   
頭を使うので?甘いものは必須。
口がさびしくなったら、本部席にいらっしゃ~い 

以上でレポ終わり。
明日から、親ばかブログに戻ります 

|

« DTC2008レポ4 | トップページ | マトラ日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DTC2008レポ4 | トップページ | マトラ日記 »