« こいぬころころ | トップページ | 日々初体験 »

2008年9月 6日 (土)

ディスクドッグという競技

フェンシング銀メダルの太田選手が、フェンシングをメジャーにするには勝たなければと思った、と言ってました。
ソフトボール金メダルの上野投手も、これからもソフトボールを応援してくださいと言ってました。

どちらも、自分の競技に対する愛情を感じます。

私も競技者(と、言うのは僭越ですが)として、ファンとして、ディスクドッグという競技を愛しています。
そして、日夜、どうやったら、もう少しメジャーになれるかを考えています。

メジャー以前に、もう少し社会的に認めてもらえれば、とも思います。

そうすれば、もう少し会社も休みやすいんでないかと coldsweats01
毎日を犬中心に、世界大会を目指してがんばっている仲間も大勢います。
そういう人たちの資金面、精神面の補助、そして、栄冠を勝ち取った後の受け皿みたいなものがあればいいな~と、いつも思っています。

きっと、マイナーな(スポーツに限らず)趣味に没頭している人は、同じ思いではないかな?

そういう面でも、もう少しメジャーになってほしい。

そのために、HPやブログ開設したり、BBを開催したり、ディスクショーをしたり、TVに出たり模索中であります。

どうか、同じ趣旨を持った方々、意見交換をしませんか?
賛同者募集中!

また、スポンサーも募集中!

80906

そのためにも、かわいいマトラ君、がんばるのだ!

|

« こいぬころころ | トップページ | 日々初体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こいぬころころ | トップページ | 日々初体験 »