« DVD鑑賞 | トップページ | ラスタ走る »

2007年9月11日 (火)

2ラウンドの憂鬱

アデルちん、ここ何ヶ月か、2Rのディスタンスを走らない・・・
いや、正確には、追い込まない。(取れるディスクも取らない)
6月(だっけ?)のランブルの時は、暑かったからかな~と思ったのですが、この間の浅間でも走らなかった。
3投目で、やっとキャッチしたものの、なんと脱走!ありえん!!

でも、大会の時限定なのです。ちなみに私のときは走る。
ヒロのスローイングが上手くなって、遠くに飛ばせるようになったからイヤなのか?(笑)

ちょうど日曜日に、ランブル練習会があったので、アドバイスを頂きました。
「じゃあ、投げてみて~」と言われ、7投。
最後のヒロのスローミス以外は、パーフェクトキャッチでした。
「問題ないじゃない」って事に(笑)

では、なぜ大会限定で走らないか?
たぶん、大会の時は、ヒロの心臓の鼓動が早くなって、タイミングがずれるんだろう。
それは、肩が回っていないから、早いディスクが出てしまうのだ、と言われました。

もう、アデルは、何百もヒロのディスクを追いかけてますからね。わかるんでしょう。
それで、ガムシャラに走らないアデルは、やっぱり頭良いんだわね(笑)

でも、練習の時に、わざと早いディスクを投げるんだけど、その時は、走るんだよなぁ?

やっぱり、わからん。

70911

ここからは、覚書(笑)
浅間の大会、事前エントリーはアデルのみ。
ジャスミンを誘って、やっと2チームという状況。しかも軽井沢な大観光地。
ニンゲンに全く緊張感無く、どうやらそれがアデルに伝わったらしく、アデルもぽよよんとしてました。
まさか、アデルも観光モードになったたとは考えられないけど(笑)ニンゲンの気持が伝わるんだね。
緊張もいけないけど、ゆるむのもいけないんだと実感したのでした。

|

« DVD鑑賞 | トップページ | ラスタ走る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DVD鑑賞 | トップページ | ラスタ走る »