2021年2月28日 (日)

貴重な経験をしてきました ミナカミディスクデモンストレーション&犬ぞり

今シーズンは犬ぞり三昧な冬です。

2月28日(日)

月に一回ドグタウンファクトリーが行っている、みなかみ高原スキーリゾート(水上高原ホテル200)でのディスクドッグデモに参加。

なんと、スキー場のゲレンデで行うディスクドッグデモです。


いつもはSONYとディスクドッグで参加ですが、今日はなんとバルカとK9ダンシング(ドッグダンス)で参加ということになりました。

私自身、初のK9ダンシングで行うデモンストレーションになりました。



そして私の出番。


「ん・・・」

いつもとちょっと違うぞ。

いつもの時よりギャラリーの視線を感じるぞ。


「なんでだ?」

そうか、ディスクドッグの時は犬がディスクを追いかけてキャッチするほうに視線がいっていることが多いのか!

K9ダンシングの時は犬がすぐ近くにいるため、犬と一緒に私も見られているのですね。

ということは・・・顔の表情や人のしぐさなど、とても大切になってきます。

出てみるといろいろ収穫があります。



初めてのK9ダンシングデモ。

それも雪上。

バルカの集中力はGOODでした。

ギャラリーから起こった手拍子にバルカもご機嫌で、楽しそうにノリノリでした。

楽しかったです。


私&バルカのK9ダンシングの経験値を上げるため、今回はK9ダンシングに出させていただきました。

日常のトレーニングでは得られない貴重な経験でした。


そのあとの犬ぞりタイム。

我が家の4ドッグチーム。

今回は先日のバギトレで良かったSONYを入れてみました。

良い感じ。

今週末のMDSFはこれで行きますかね。



2月とは思えないあたたかな1日。

貴重な経験と、楽しい時間をありがとうございました。

154390243_459953005360056_23144600096663

 

| | コメント (0)

2021年2月26日 (金)

犬ぞりスクール&バギトレ&サイクルドッグ

マッシングスポーツを楽しんでいます。

バウンドバウメンバーで行くミナカミ犬ぞりスクール。

水上高原ホテル200で行われれているドグタウン工房による犬ぞりスクール。

4組集まれば1日貸し切りでトレーニングを行うことができます。


先月行ったこの企画。

楽しかったので、先日2回目の犬ぞりスクールとなりました。

先月同様のバウンドバウのメンバーで行ってきました。


TAKAKO&キャンディー、カリー。

ICHIKAWA&シキ。

KUBO&フク。

そして我がチームはバルカ、ビッツァー、ヒメ、ゾナーの4頭。


KOUSUKE&MONAにプランを組み立ててもらいスクールのスタート。

どのチームも先月よりも成長しています。


我が4ドッグチームはNOBUKOマッシャーで、長いコース(1.2㎞)をサポート無しノントラブルで走り切りました。

感動!

こんな日が来るとは・・・・





毎週水曜日にドグタウンで行われるバギトレ。

ここ4週間連続で参加。

ゾナーもガッシュも良くなっています。

本日はSONYも参加。


冬の間のスペシャルトレーニング。

ガッシュやゾナーがフィジジカルとメンタル両面の強さを獲得しつつあります。

効果が表れてきています。

続けて参加していきます。




そして今日のバウンドバウ平日トレーニングはTAKANOスペシャル。

サイクルドッグを行いました。

ハーネスの扱いやなど基本的なことから、詳しくレクチャーしてもらいました。

フライボールもディスクもやりました。



マッシングスポーツを楽しんでいます。

バウンドバウメンバーもマッシングスポーツを楽しむ方が着実に増えています。


3月のMDSF(ミナカミドッグスポーツフェスティバル)の犬ぞりレースが楽しみですね。

153092510_709677126337546_67285679062389
わがやの4DOGチーム
ノントラブルで1.2㎞走り切りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年2月22日 (月)

デビュー

〇〇デビュー。

犬を飼っている方にも犬とのデビューがいろいろあると思います。

ドッグランデビュー、カフェデビュー、ドライブデビュー・・・・などなどよく聞きます。


そんなデビュー。

今回の世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーに新たに2チームがデビューしました。

2月なのにあたたかい日になりたくさんのギャラリーの中でのデビューとなりました。

K9ダンシングの2チームです。

シェリ(ホワイトシェパード)、ナナ(ラブラドールレトリバー)の2チームです。


両チームともバウンドバウに入ってドッグスポーツを始めたチームです。

ゼロからのスタートです。


両チームとも1年以上トレーニングをしてきました。

途中コロナの影響でトレーニングできなかった時もありました。


当日、見事やり切りました。

参加メンバーみんな感動

嬉しい!。


この2チームはディスクドッグもやっていますので、そちらのデビューも近いうちにあるかも。

ドッグスポーツを始めて、この世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーに出ることを目標にしているチームがあることが、
さらに嬉しいいです。


気が付けば今回のショーに出ているほとんどのチーム(9チーム)が、バウンドバウに入ってドッグスポーツを始めたチームでした。

みんな成長しています。

みんなドッグスポーツを楽しんでますね。



世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー・

10年以上、続けてきてよかったです。

楽しい時間を共有できることがまた嬉しいいですね。


デビューチームあり、沢山の参加ありの、2月の世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーでした。

お疲れさまでした。

152415045_822918738397431_33817986371642
デビューした手前のホワイトシェパードのシェリ

 

| | コメント (0)

2021年2月21日 (日)

バウンドバウのSTEP&FLY#12

バウンドバウからは、佐久間&ワン次郎チーム(ミニチュアシュナウザー)がオープントリーツクラスで優勝しました。

おめでとうございます。

前回私&バルカチームがまさかの優勝をしたクラスです。


1月のLKCコンペティションでは5位。

「次は優勝だね」

と、私が勝手に言ってってました。

ルツカのレッスンを受け実力をつけてきていましたからね。



「次回からはトリーツ無しのオープンクラスだね」

前回の私が言われた言葉をそのまま送ります。


最高峰のオープンクラスで競い合えることを楽しみにしています。




NOBUKO &ガッシュチームがトリッククラス・レベル1に合格しました。

10点満点の項目も2つあり高得点での合格でした。


ガッシュはバギトレの成果が出てきたのか、リング内での動きが良くなっています。

この日参加したビギナークラスでもルーティーンをやり切っていました。

コンペティションに出続けている効果も出てきたのかな。





今回のSTEP&FLY#12に参加して思ったこと。

やっぱりコンペティションに出ることによってチームが成長している、ということ。

特に今回のようなセミナーとセットになったコンペティションは良かったです。



バウンドバウのK9ダンシングも少しずつステップアップしてます。

次回のコンペティション、また楽しみましょう。

| | コメント (0)

STEP&FLY#12

先月30日におこなわれたSTEP&FLY#11でまさかの優勝(オープントリーツクラス)をした私&バルカチーム。

「次のコンペティションはもうトリーツ無しのオープンクラスだね」

なんて言っていました。


「まあ・・・まだ先のことだろう」

と思っていました。



あれからわずか3週間。

STEP&FLY#12が行われました。


最高峰、あこがれの、オープンクラスに参加しました。


今回オープンクラスへのエントリーは私&バルカチームのほかに、あのクラフト日本代表で何度もチャンピオンを獲得してきた・・・・

女王、松浦&ミッシーチームとの一騎打ち。


実力と実績の差は歴然。

でもコンペティションはやってみないと何が起こるかわからない。




目標は。参加全チームのなかで一番楽しんで演技すること。

ノートリーツをあまり意識しないこと。


結果は予想通り2位。

でも結構高得点。

今できるバルカとのパフォーマンスは魅せられたかな?

私としては、十分すぎるオープンクラスのデビュー戦になりました。


「楽しむ!」

という目標は達成できました。

楽しかったです。




目標であり、あこがれでもあったオープンクラス。

参加してみたら、そこからまた新たなスタートが待っていました。


4月のシェイクのビッグコンペティション。

7月のSTEP&FLYクラウンズ。

楽しみです。



コンペティション終了後は、ルツカのスペシャルクリニックが行われました。

先ほどコンペティションで行った、私&バルカチームのルーティーンをチェック。

次へつながる新たなアイデアをいただきました。




参加の皆さん、お疲れさまでした。

ありがとうございました。

P,S,
バウンドバウのSTEP&FLY#12報告は後ほど。

128097761_1740448189444632_7199636616740

| | コメント (0)

2021年2月20日 (土)

DTFCトレーニング&ビデオセッション

DTFC(ドグタウンフライボールクラブ)のトレーニングでした。

今日はトレーニング後、その日行ったトレーニングのビデオセッションという形式で行われました。

インドアトレーニングジム カボッチャだから出来るプログラムです。



何が良いのか?

上手くいったこと、いかなかったこと。

ミスがどこで発生しているのか?

1/10秒、1/100秒におこっていることを検証。


フライボールは数秒の中にたくさんのことが詰まっています。

それを分析し、理解するためのビデオセッション。


もちろん普段のトレーニングでも映像は撮影していますが、今回は大型モニターに映し解説ありで細かく検証。


分かっているはずのことが、正しくできていなかったり・・・・・

起こったことの対処方法はどうなのか・・・適正だったか・・・・


大変有意義なセッションでした。





DTFCのノウハウ。

私自身、フラーボールにおいてたくさんのノウハウを習得中です。

DTFCの進化。

その進化に、ついていくことが大切です。

DTFCの発想。

新しい、おしゃれで素敵な表現を学んでいます。



KOUSUKE&MONAの思い描くフライボールの世界。

一緒にトレーニングできることに感謝。

私自身のフライボールも進化し続けていきたいと思います。

152213691_769310360380524_59904391957255
トレーニング直後にビデオセッション













| | コメント (0)

2021年2月17日 (水)

MINIその後

BMWのミニクーパーがやってきて10日。

オドメーターはまもなく60000㎞になります。

私のもとのやってきて400㎞ほど走りました。


私の中では新しい感覚でも、14年がたっている大古車。

ネオクラッシックというところまで来ています。


「もっとボロイのかと思った」

「でもそんなことはなかった」

正直な感想です。

結構よくできた車です。


ローバーグループがBMWの傘下に入って発売したNEWミニ。

古き良き英国車の時代の慣習から脱皮して、国際規格な自動車になっています。

ホイルもタイヤもボルトもインチではなく国際規格のミリメートル。

寂しい気もしますが、これがいいいにですね。


ミニという偉大な自動車。

脱ミニということでは、いろいろ苦戦をしてきましたが、ついに後続車が成功した感じですね。

直系の継続車の、友人の乗っていたMINIメトロも良い車でした、がミニにとって代わることができませんでした。





フロントウインドウからの景色の見え方が、オールドミニに近かったり、乗り味も同じような感覚だったりと

MINIらしさが満喫できます。


フロントグリル&ヘッドライト周りのラインを美しく見せるためか分かりませんが、ヘッドライトユニットごとボンネットフードが開きます。

ミニの大事な顔の部分に無駄な継ぎ目がないのがいいですね。

そんな凝った作りも初代BMWミニならではです。


ちょっとやりすぎと思うデザインも、なじんできました。

「そんなにオールドミニに媚びたデザインにしなくてもいいのに」

と思っていましたが、これはこれでいいと思えるようになりました。



BMW名乗っても、やっぱりMINIはMINIでした。

結構気に入りました。

1920pxaustin_metro_vanden_plas_automatic
偉大なるミニの継続車「メトロ」は日本では受け入れられませんでした

Oip
MGメトロ6R4 グループBのモンスター カッコイイ

| | コメント (0)

2021年2月16日 (火)

今日のルツカのレッスン

先月のコンペティション以来のルツカのレッスン。


LKC(ルツカK9ダンシングクラブ)のメンバーの私。

世界のトップレベルのルツカのレッスンが受けられます。


前回のコンペティションでまさかの優勝をした私&バルカチーム。

一番上のアドバンスクラスへの参加となります。



弱点だらけのルーティーンを強化。

危ういヒールワーク、ルーティーンのフィニッシュなど修正。

まだまだ修正点は多くありますが、今週末のコンペティションに向けて短い時間ですがトレーニングをしていきます。




自分の愛犬を輝かせることができる最高の手段が、ドッグスポーツだと思っています。

私自身もドッグスポーツは、自分自身を表現する最高の手段になっています。

そのれが自分の大好きな犬と表現できることに、何より喜びを感じています。


そんなドッグスポーツの中でも、K9ダンシングは表現がダイレクトです。

犬と自分だけ。

モチベーションになる道具もなければ、犬のパフォーマンスを見せる器具もありません。

音楽が自分のチームの演出を高めてくれます。


そんなK9ダンシングの魅力がちょっとだけ分かってしまいました。

ベテランの方には笑われてしまいそうな理解ですが・・・・・

ディスクドッグにフライボールなどマルチドッグスポーツを行う中での感想です。


私の苦手な細かいトレーニングの積み重ねが大切なK9ダンシング。

ハンドラーも繊細に犬を見る力が必要です。


難しいから面白い。


今週末のLKCのコンペティションいむぇてトレーニングしていきます。

そして4月と7月のビッグコンペティション。

新たなチャレンジにワクワクしています。

128565620_1740447892777995_1436741695002

| | コメント (0)

2021年2月15日 (月)

7ディスクフリースタイルBANG!BANG!

参加してきました。

ディスクドッグフリースタイルの未来が詰まったセミナーゲーム。

内容が発表されてから、私自身理解するためいろいろ考えました。

「コンボ」

という新しいい発想のメソッド。

まずは正しいい理解をするため、SONYと出てみました。



結果、「コンボ」への理解は大きく外れてはいませんでしたが、私が想像していた以上に奥の深いものでした。

丁寧なレクチャーもあり理解の幅は広がりました。

理解はできても行うのは簡単ではありません。


でも間違いなくディスクドッグフリースタイルの大きな進化になることは確信できました。



とここまで読んだ方は

「何のことかさっぱりわからん」

という声が聞こえてきそうです。


ここでは詳しく書きませんが(簡単に書くことは無理)正しく理解するにはドグタウンのセミナーを受けるといいです。

私の説明でよければ会ったときににお話しします。

私のスキルではまだまだ実践としてそ明確なスタイルをお見せすることはできませんが、
「コンボ」の考え方を理解して一緒にトレーニングしていきましょう。


ディスクドッグフリースタイルの進化。

未来に向けて新たなシーンがスタートしました。








| | コメント (0)

2021年2月14日 (日)

BBホリデー2月

この時期としては暖かく過ごしやすい天気のなか行われました。

11組13人、犬は19頭の参加でした。
(主催者、トレーナを除く)

にぎやかに行われました。


今回は2回目となる高野トレーナーを招いてのBBホリデー。

基礎の基礎、バックハンドのスローイングレッスンからスタート。

前日行われた7ディスクBANBANの”コンボ”についての解説も行いました。

午後はトス&フェチミニゲーム。

フリースタイル発表会。

表彰式後はTAKANOクリニックとグループディスプレイ。

と、盛りだくさんな内容で行いました。



トス&フェチゲームに20チーム(チャレンジクラス+レギュラークラス)。

レトリーブゲームに10チーム。

フリースタイル発表会には15チーム(ディスク7チーム、K9ダンシング8チーム)。

こちらもたくさんの参加がありました。



全くディスクができなかったチームが・・・・・

フィールドで固まっていた犬が・・・・・


レトリーブゲームからスタートしてトス&フェチ(チャレンジクラス)へ。

そしてトス&フェチレ(ギュラークラス)へとステップアップ。

発表会ではディスクフリースタイルやK9ダンシングも。


現体制になって4年がたったバウンドバウ。

メンバーの成長をうれしく思います。



参加犬、今回もまた個性豊かなたくさんの犬種が集まりました。

ピュアブリード9犬種に、いろいろなMIXブリードの犬たち。

これこそバウンドバウ!



月に一度のBBホリデー。

おもちゃ箱をひっくり返したような、楽しさのたくさん詰まった1日になりました。

お疲れさまでした。

次回も楽しみましょう。

150820226_428393088245988_37557702928205
スローイングレッスン
こちらは初めての人&初心者グループ


 

 

| | コメント (0)

«DTノイズ