2022年1月17日 (月)

楽しんでいます スーパーディスクドッグショー

『シーズンオフ』

JDDNのディスクドッグシーズンは春スタート。

晩秋にはシーズンを終了します。

3月のシーズン開始までは、まだまだです。


このシーズンオフにどんなトレーニングをしてきたかが、シーズンスタートでの差になってきます。



ゲームがないこの時期にも行われているのが、『世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー』

ジャッジはいませんが、沢山んのギャラリーが見てくれています。

緊張感はゲームに匹敵するかな。

毎月のこの緊張感がチームを成長させています。

ゲームがないこの時期だからこそ、貴重な場所になっています。


1月16日。

この時期としては弱風。

冷え込みも弱く、沢山のギャラリーの中で行いました。




バウンドバウが現体制になりスタートしたのが5年前。

そこから新しくメンバーになったチームと作り上げきた、新たなスーパーディスクドッグショー。


本日も11チームの参加がありました。

そして、みんな成長しています。




メンバーと共に月に一回、楽しい時間を過ごしています。

ディスクドッグショーでちょっと緊張。

演技終了後、緊張から解放され控室でのよもやま話。

これも楽しい時間です。


そして会場の芝生広場にもどり、トレーニングを行うチーム。

撮影したスマートフォンの動画をチェックするチーム。

夕方までそれぞれの時間を楽しんでます。


今年も新たなチームのデビューがあるかな?



楽しんでいます!

『スーパーディスクドッグショー』


参加の皆さんお疲れさまでした。

271790255_2753068761660772_3004897091058
テーブル席は満席 ベンチやドッグランにもギャラリーがたくさん

| | コメント (0)

2022年1月16日 (日)

土曜日はインドアスペシャルやってます

BBインドアトレーニングスタジオ。

毎週土曜日はインドアスペシャルです。

AM11:00~インドアスペシャルトレーニング。

PM6:00~インドアフライボール。



今週もやりましたよ。

外は強風、寒い一日でした。



ちょっと狭いですが、この狭さゆえの良いトレーニングができます。

広いフィールドで行うよりも、集中力が上がる犬も多くいます。

すぐにトレーニングの様子をモニターでチェックできます。

トレーニング⇒すぐに大型モニターでチェック⇒修正⇒トレーニング。

というトレーニングの流れが良いですね。

短い時間でビデオセッションができます。


フライボールに関してはセッティング時間がほぼゼロ。

機材の運び込みもありません。

すぐにトレーニング開始。



何よりこの季節は寒さから解放されてトレーニングできます。

大型ストーブも導入したので暖かいです。


インドアフライボールは夜に行っています。

日没が早いこの季節ですが、時間を気にしないでゆっくりトレーニングできます。


BBインドアトレーニングスタジオで快適にトレーニングしましょう。

ぜひお出かけください。

271862623_2752301135070868_6167630402514
モニターに映してすぐにチェック







| | コメント (0)

2022年1月15日 (土)

オーバースライダー

ガレージの見せ場の一つ。

オーバースライダーのドアが付きました。

「でかい!」


幅は約6m弱。

木目のパネルでできていて、シンプルなデザインが良い感じです。

この開口部の広さが魅力です。


電動で開け閉めでき、リモコンで車内から操作できます。

USA使用ではなくモーターもリモコンも日本仕様になるそうです。

100ボルト仕様、

リモコンの電波も日本の規格なので、あまり離れていると(100mとか)電波が届かないようです。



が!

実はこのドア、注文していたものとデザインの違ったものが届いてしまいました。

とりあえず新しいい物が届くまでこの状態で行きます。


実際に頼んだのは1枚のパネルが大きく、よりアメリカを感じさせるものです。




間口の広いオーバースライダーを探すのに建築家の方も苦労されたようです。

なかなかデザインの良いものがなかったみたいです。

金額が折り合わなければ、あきらめるという選択もありました。




オーバースライダーのドアを開けておくと、スタジオタバサ赤城ベースの横の道からガレージの中が丸見えになります。

意図的な演出です。

敷地の侵入路の一番奥(入り口から45mくらい)の突き当りにあるガレージ。

ガレージの奥が赤城白川を望むテラスになります。




テラスの出るドアは両開きのガラスのもの。

ガレージの中から外の景色が見えるようになってます。

オーバースライダーのドアをあけ放ち、テラスに出るドアを全開にすると、外の自然と一体感を得られるようになってます。



細かいデザイン当の打ち合わせもありますが、建築家の方にお任せの部分がほとんどです。

建築家のこだわりが、工事が進むごとに少しづつ見えてきまます。

手品の種明かしみたいな感じかな。

そのプロセスも楽しんでいます。

271656215_4584801061598279_3802334844155
オーバースライダードア付きました

271470703_326162196054844_70282105650988
サイディングは1枚1枚天然木を張っていきます

271657592_1052594185524497_7332844027853
テラスができる東側




| | コメント (0)

2022年1月14日 (金)

犬ぞりスクールファン増殖中

13日の水上高原の犬ぞりスクール。

楽しかった。


2月の『バウンドバウメンバーと行く犬ぞりスクール』の日程も決まりました。

4組そろいましたので、バウンドバウでの1日犬ぞりスクールになります。

2月も初参加のメンバーがいます。



先日参加したメンバーも、早々、個人的に予約を入れています。

2月の前にもう1回という方。

今度は家族で参加する方。

などなど、です。




メンバーの皆さんが参加するのは『マッシングライドプラン』というものです。

実際に参加者自身がマッシャーとしてコースを走るプランです。

橇の乗り方。

ハーネスのつけ方~ラインのつなぎ方。

犬とのコミュニケーション。

他、丁寧な講習を受けることができます。



そしてコースへGO!

犬たちがベストな状態で走れるようにスタッフがサポートしてくれます。

完成したリーダー犬と走ったり、スノーモービルで先導したり・・・などなど。

トレーニングが上手くいくようにプランニングしてくれます。


充実したサポート体制で確実に犬たちが成長できるのを見てきました。

その成長がうれしいのです。

これこそがマッシングライドプランの魅力です。


県内に(車で1時間30分くらい)こんな素敵な場所が存在することがラッキーです。


人気が高いので、頑張って予約を取らなくては・・・・



バウンドバウメンバーと楽しさを共有できることが素晴らしいいですね。

犬ぞりスクールファン増殖中です。

4d
昨年の犬ぞりスクール 我が家の4DOG 

Inuzori






| | コメント (0)

モニター設置

BBフィールド整備計画。

今回は、リニューアルして快適になった休憩所に常設のモニターを設置しました。

32インチとあまり大きくはありませんが、広い空間ではありませんのでこれでいけると思います。

ちなみにBBインドアトレーニングスタジオのものは50インチです。


トレーニング動画のチェック、オビスタイルのビデオチェック、コンペティションやゲームのビデオセッションなどに使っていきます。

UPDOGチャレンジのルール説明にもいいですね。



スマートフォンからモニターへ。

リアルタイムに情報の共有ができることのメリットは、今更言うまでもありません。




BBフィールド整備計画。

今年に入っての第1弾は、スクータードッグの常設コース設置をしました。

実際に使ってみて、とても便利で使いやすいです。

もうちょっとコースを伸ばしてもいいかな。



第2弾のモニター設置。

こちらはどんなメリットがあるのか。

実際に使ってみて改善点などあれば改良していきます。



小さい改良としては常設タープに巻きあげ式の横幕を付けました。

強風のトレーニングでは横幕を閉めると、風の侵入を防げて快適です。

中でちょっとしたトリックの練習もできます。




フィールド利用者には直接関係ないかもしれませんが、乗用草刈り機のメンテナンスも行いました。

出番のないこの時期に一通りの点検。

プラグ交換やキャブレターの掃除などやりました。



より良いフィールドを目指し、BBフィールド整備計画は続きます。

271492682_648869366253540_19112635646876
休憩所に設置したモニター

270009242_459778675841362_66541593177095
奥、向かって右が横幕を状態




| | コメント (0)

2022年1月13日 (木)

今年も行ってきました 犬ぞりスクール

水上高原ホテル200で行われている犬ぞりスクール。

今年も行ってきました。

ドグタウン工房が行っているこのイベントに参加するのは去年に続き3回目になります。

去年は2回参加しました。

今回はバウンドバウメンバーが4人+1人集まり、1日貸し切り状態で行ってもらいました。

ランブルの須貝さんが+1人です。


我がチームは、HIME、バルカ、ゾナーの3頭引きで参加。

出野チーム(初)、中村チーム、桜井チーム(初)、須貝チームです。




まずは橇の乗り方講習からスタート。

講習後、実際にスノーモービルで引く橇で体験。

その後いよいよ犬を出しての犬ぞりでコースを走る、というプログラム。


我が家のチーム、NOBUKO&HIME&バルカ&ゾナー。

1㎞のコースをノントラブルで走り切りました。

サイクル&ザ・レースの経験と、水曜マッシングの効果ですね。

他の4チームも完走しました。

みんな凄いぞ~!


今回のトレーナー。

YACHIが来てくれました。

ラッキー!

俊介さん&高野さんの3人で行ってもらいました。

内容の濃いスクールになりました。



テレビの撮影も入っていました。

テレビ朝日の番組だそうです。




バウンドバウの犬ぞり。

盛り上がってきましたね。

来月もミナカミの犬ぞりスクールにメンバーと参加予定です。



遠い存在だった犬ぞり。

無縁の世界だった犬ぞり。

このスクールでぐっと身近なものになりました。

バウンドバウメンバーと共に楽しんでいきます。


本日はありがとうございました。

271491307_474277307429494_77127394703878
橇の乗り方講習

271763616_353316466250336_76099928816861
転んだ時に起き上がる練習

271541733_3040764786144795_5097814840697
走り終わった我が家のチーム


| | コメント (0)

2022年1月12日 (水)

同時進行

1月11日(祝)は、ルツカのK9ダンシングセミナーでした。

前回のブログでレポートしました。

こちらはバウンドバウから4チームの参加(参加全10チーム)。

バウンドバウのK9ダンシング熱も上がっています。

K9ダンシングを楽しむメンバーも増えてきました。



それと同時進行で、BBフィールドではK9スクータードッグトレーニング&UPDOGチャレンジ体験会が行われました。

こちらも盛況だったようです。


BBフィールドの常設コースを延長してU字型のコースで行いました。

距離は90mくらいかな。


バウンドバウのマッシングスポーツ。

こちらも年々愛好者が増えてきました。

今月18日にはミナカミ犬ぞりスクールにバウンドバウメンバー5組で行ってきます。

ドグタウンの水曜マッシングもメンバーと参加しています。



昨年のMDSF(ミナカミドッグスポーツフェスティバル)では我が屋の犬だけで、ついにオープン1200メートルに出場。

タイムは速くないけど見事完走。


BBフィールドでスクータードッグを体験し、マッシングスポーツの魅力に触れ・・・・

K9サイクル&ザ・レースを経験。(昨年12月開催)

3月のMDSF(ミナカミドッグスポーツフェスティバル)を目指してトレーニング。

良い流れですね。


UPDOGチャレンジ体験会は、5月の公式戦に向け6種類の競技を体験できるようにやっていきます。

その中で自分のチームの得意な種目を見つけられればと思っています。


同時進行の1日でした。

271558530_2749089815392000_5631461350662

271309442_2749089758725339_2763522886027


| | コメント (0)

2022年1月11日 (火)

ルツカK9ダンシングセミナー

1月11日(祝)

ドッグトレーニングジム カボッチャにて、ルツカのK9ダンシングセミナーが行われました。

3連休最後はK9ダンシング。


私&バルカで参加してきました。



まずは曲を聴いてのフリーダンシング。

ドッグダンスで最も大切な要素の一つである音楽。

曲からイメージすること、それを表現すること。

それをエンタートレインメントとして行うこと。


そのあとは、曲を流してのヒールワーク。

曲のビートをつかんで、リズムを意識してのヒールワークトレーニング。

これがなかなかハードトレーニングです。


ドッグスポーツの一つであるK9ダンシング。

2曲分の約7分、人はもちろん、犬の体力と集中力を維持できているのか?

確かにルーティーンを行う上で大切なことです。



K9ダンシングに必要なパピートレーニングも行いました。

これが驚きのトレーニングでした。

ここでは詳しく書きませんが。

「そういうことだったのか」

という感じです。


もちろん今回のセミナーのテーマである「No AHO」トレーニングも行いました。




ドッグスポーツとしてのK9ダンシング。

犬と音楽の2本の柱をどう表現するか。

そしてエンタートレインメン。

それらのベースに、トリックやルーティーンが存在すること。


楽しく、得ることたくさんのセミナーでした。

271383531_225937539711803_72505310133097

271731727_10209158529397400_767600691487








| | コメント (0)

2022年BBホリデースタート

新年、第1回目のBBホリデー。

1月9日(日)開催しました。

この季節にしては暖かく、風も穏やか。

ドッグスポーツ日和に恵まれました。



まず新年の「AHO落とし」からスタート。

AHOも落ちたところで(まだまだか?)新たな気持ちで新年スタート。

AHOをしないように意識することで成長できたかな。


その後はトス&フェチゲーム。

フリースタイル発表会。

スクータードッグトレーニング。

BBフィールドにスクータードッグ用に常設のコースを設置して最初のトレーニングでした。


新たにスタートしたオビスタイルも行いました。



新年特別企画。

ジャンケン大会も行いました。

私たちがラッフルで獲得したものを放出。

盛り上がりました。


昨年のファーストステージの年間表彰も行いました。

MIYAZAWA&レンチームが獲得。

おめでとうございます。



バウンドバウメンバー、それぞれの目標に向かってスタートしました。

2022年もドッグスポーツを楽しみましょう。

270785972_449565543488111_89921387114504
BBフィールド スクタードッグの常設コースができました












| | コメント (0)

2022年1月10日 (月)

年賀状2022

年賀状って結構好き。

何年もあっていない知り合いの近況が、ちょっとだけ分かります。

このちょっとだけがいいのです。

知り合いだけど、ほとんど会うことのない知り合い。

年賀状は私の年齢になると生存確認の役割もでてきます。

「お~元気でやってるな」

で十分なのです。



といっても自分で書くのは大嫌いです。

なんと面倒くさい習慣なのだろう。

その昔、通信手段が手紙だけだったころの風習なのか。こと

交通手段が今ほどなく、会いたいけど会えない人への気持ちうを伝えるためなのか。

そう考えると現在にその習慣が残っていることは、素敵なことにも思えてきます。



書くのがめんどくさいといっても、まあ今はパソコンとプリンターで簡単にできてしまうのですがね~。

宛名まですべて印刷です自動で、大量にプリントされる年賀状。

心がこもってないな~、なんてちょっとだけ思いますね。


結局毎年、新年を迎えてからの年賀状作りがスタンダードな我が家です。

ふっ!と思いました。

でも本来は年賀状なので、新年を迎え新な気持ちで書くものなのではないのかな・・・・と。


元旦配達を目指して締め切りに間に合うように書く。

これも元旦配達が良い、という昔からの呪縛のようなものなのですかね。



年賀はがきを買う⇒書く⇒ポストへ投函⇒集配⇒郵便局内の仕分け⇒配達⇒受け取る

手間がかかってますね~。


いろいろ書きましたが、今年もよろしくお願いします。

271505236_4985976748132446_2029339027982

| | コメント (0)

«ドグタウン工房MKドッグスポーツワークショップ