2020年4月 5日 (日)

ディスク&ラッフル JDDNディスクドッグゲーム

4月5日(日)

ドグタウン工房プレゼンツ。
JDDN(ジャパンディスクドッグネットワーク)の新しいいタイプのゲームが行われました。

場所はわがホームグランドのBBフィールドです。


参加者の検温やマスク着用はもちろん、距離をおいてのタープ設置。

人のディスクは触らない(したがって競技終了後のディスク拾いなし)

受付はインターネットで行います。


軒並みドッグスポーツイベントが中止される中、安全に配慮しディスクドッグゲームが行われることで、
プレーヤーのモチベーションも維持されます。



SONYにとっては久しぶりの、1Rフリースタイル⇒2Rトス&フェチ⇒3Rフリースタイルのフルラウンドゲームです。

今年になて初めて、今シーズン最初のフルラウンドゲームです。


BBフィールドは強風、時に爆風というコンディション。

シーズン初め、厳しいい洗礼を受けました。

気持ちを強く持ってコートへ・・・・・


雑になりミス、焦ってミス。


まだまだ新しいいルーティーンの完成度も低く、たくさん課題が見つかったゲームになりました。

シーズン初めに何となくうまくいってしまうのより、悪条件の中見えてくるもありました。



感想。

「やっぱりディスクドッグゲームは楽しいい!」

ですね。

ゲームに出ることの大切さを感じています。



今回バウンドバウからゲームデビューしたチームもいました。

ここからスタートですね。

この瞬間からワールドファイナルまでの道が続いています。




ゲームは強風の中、決め切ったMONA&ハリーボーの優勝でした。

予選ラウンド3位からの逆転優勝。

強さを見せた勝利でした。


今回のゲームのもう一つのお楽しみ。

最後に行われた100枚ディスクプレゼントのラッフル抽選も盛り上がりました。

92087324_3115280751868731_15397940467534
はなれてタープが張られています。



| | コメント (0)

2020年4月 4日 (土)

カタナ3秒89 本日のDTFC(ドグタウンフライボールクラブ)トレーニング

DTFCのトレーニングは火曜日、金曜日、土曜日。


カボッチャができて、トレーニングの回数が増えました。

インドアですので天候に左右されることなくトレーニングプランが立てられます。

やっぱりフライボールはインドアがいいですね。



そして、みんな速くなっています。

KOUSUKE&MONAの新しいいトレーニングメソッドの効果が出てきました。

本日のトレーニングでは、カタナ(ラーチャー)が3秒89を出しました。



4on4。

遥か遠くにあった夢の15秒台が、少しずつ現実として近づいてきているのを実感しています。

次世代の子犬たちも成長しています。


SONYは40フィートバックからのリリースでも、BOXターンがよくなってきました。

トップスピードからのBOX前のスピードコントロールができるようになってきました。

これも新しいいトレーニングメソッドの効果です。

戻りのスピードアップも少しづつ速くなってきました。



結果(タイムアップ)はトレーニングから。

実感。

91520382_3878591252159014_20924929612112
カタナ、前回は3秒95でした


| | コメント (0)

2020年4月 3日 (金)

DTFCとBBFTの合同トレーニング決定

今シーズンのバウンドバウはたくさんの新しいプロジェクトを行う予定です。

まずはフライボール。

夢のコラボレーションが決まりました。


DTFC(ドグタウンフライボールクラブ)とBBFT(バウンドバウフラウボールチーム)の合同トレーニングが決定しました。

第一回目が4月11日(土)

AM9:00から予定しています。

場所はインドア『カボッチャ』です。


最高の機材もそろっています。

実際のレース(STEP&FLY)と同じ場所でトレーニングできるのもメリットです。

バウンドバウメンバーはDTFCのトップレベルのトレーニングをまじかでで見ることができます。




バウンドバウのフライボールチームに新たにコブラ(スタッフォードシャーブルテリア)が加わりました。
もちろんレースドッグです。

我が家のバルカ(ラブラドールレトリバー)もいます。

アンブッシュ(ウイペット)もフルランできます。

コハクも(ボーダーコリー)レースOKです。

ハイトドッグのアンジュ(コーイケルフォンデュエ)もレースOK。

こあ(ラブラドールレトリバー)もフルランできています。

わん次郎(ミニチュアシュナウザー)はすでにレースデビューしています。

新たにトレーニングを始めた犬たちもいます。


今年中(秋くらいかな)には4on4でのレース参戦を目指します。

2チーム出来るといいな。




DTFC&BBFT&のコラボレーショントレーニング。

フライボール初心者も大歓迎。

ぜひ参加してみてください。



2020年。

バウンドバウのフライボールは進化していきます。

一緒に楽しみましょう。

Safe_image_20200403231701
Snap_boundbow_20089215552311_20200403233201





 

| | コメント (0)

2020年4月 2日 (木)

ドッグスポーツが熱い!赤城山エリア

赤城山。

上毛三山の一つ。

国定忠治(くにさだちゅうじ)でも有名。

名台詞

「赤城の山も今宵限りか~」

と・・・


ドッグスポーツの話。

ドッグスポーツのメッカとしての群馬県赤城山エリアが熱い!


赤城北面には『ドグタウン工房&ドグタウンフィールド』

赤城南面には『バウンドバウ&BBフィールド』

少し南にいけばインドアドッグトレーニングジム『カボッチャ』


プライベートなドッグフィールドが3か所。

そしてなんとカボッチャは全天候型インド施設。

都市部や都市近郊ではトレーニングの場所が確保できないという話をよく聞きます。

何とも恵まれたエリアです。



赤城山といえばMWF(前橋ホワイトフェスティバル)が行われています。

普段は立ち入りができない赤城白樺牧場を使用し、犬ぞりを中心としたドッグスポーツのイベントです。


夏のわんわんウォークラリーもこの場所です。


同じ県内の水上町ではMDSF(ミナカミドッグスポーツフェスティバル)が行われています。

群馬県で年に2回犬ぞりレースが行われているってすごい。



ディスクドッグではBB&DT(バウンドバウ&ドグタウン)ジョイントマッチがあります。

USDDNワールドファイナル選考会を兼ねたJDDNメジャーゲームです。

赤城南面のグリーンフラワー牧場です。


さらに・・・あの・・・ドグタウンカップス(ディスクドッグ国際マッチ)が行われるのも赤城山のふもと前橋エリア(前橋公園)です。



バウンドバウが毎月ディスクドッグショーを行っている世界の名犬牧場も赤城南面(BBフィールドから10分)にあります。

犬のテーマパークとして北関東最大級のドッグランを備えた施設です。

ここで年2回、UPDOGチャレンジの公式戦を行っています。

UPDOGジャパンの本部もこの地域にあります。



サイクルドッグ&コーシング(赤城北面、昭和村)

K9フリースタイル(カボッチャ他)

フライボール(カボッチャ他)

わんわんサンデー(赤城北面 沼田市)

それぞれの競技のコンペティションやイベントもこのエリアで多数行われています。


去年インドア施設『カボッチャ』完成してさらにこのエリアがパワーアップしました。

カボッチャではほぼ毎日ドッグスポーツのトレーニングイベントが行われています。

自分にあったトレーニングプログラムが選べるのがうれしいですね。




赤城山を中心に南北に延びるライン。

関越自動車道ですと、

前橋高崎インター(カボッチャ)

赤城インター(BBフィールド)

昭和インター(ドグタウン工房)

となります。

南北30~40分のエリアです。

近い!



赤城山南面の住んでいる私。

すごいエリアに住んでいますね。

そしてマルチドッグスポーツを楽しんでいます。






| | コメント (0)

2020年4月 1日 (水)

雨でもやってます・・・そして新プロジェクトスタート

本日の平日トレーニングは雨。


ちょっと小雨の時に犬を出してトレーニング。

本降りになると、休憩所でインドアトレーニング。

そんな繰り返しの平日トレーニングでした。


狭いインドアなのでトスの練習とYACHI’Sメソッドの確認などを行いました。

まあ狭いけど、ちょっとしたトレーニングはできるかな。



BBフィールドの雨天トレーニングプランも出来てきました。

休憩所を使って行います。


パソコンとモニターを使ってのビデオセッション。

ディスクドッグフリースタイルのルールセミナー。

トスの練習。


フィールドでは去年購入した大型タープ(4.5m×3m)を2つつなげて行えます。

ダンストリック。

フライボールのBOXトレーニング。

チェアステイ。

などなどのプランがあります。


大雨にならない限り行っていく予定です。




そして新しいバウンドバウのプログラム。

インドアトレーニング施設のカボッチャにて、毎月第4水曜日。

『バウンドバウ・スペシャル・ウェンズデー』

を開催します。


インドアなのでもちろん雨でもOK。

最高のコンディションでトレーニングできます。


ディスクドッグ、UPDOG、フライボール、K9フリースタイルなどたくさんのメニューで行います。

詳しい内容については間もなく発表します。



今シーズンのバウンドバウ。

スペシャルなコラボを企画しています。

驚きのコラボになると思いますよ。


コーシングの新プロジェクトも企画中です。
(日本初、いや世界初かな)

サイクルドッグも、もっと本格的な体制で行います。


グループディスプレイ2020バージョンもスタートしました。



バウンドバウのスペシャル企画を楽しみにしていてくださいね。

91604140_2282382672062719_91045275344054
外は雨、インドアでトスとショートスローの練習(BBフィールド)









| | コメント (0)

2020年3月30日 (月)

中止+中止=ビデオセッション

この日曜日29日は世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーの予定でした。

イベント自粛ということで中止が決定。

参加メンバーは楽しみにしていたのに・・・残念。


それならばということでのプラン。

BBフィールドのメンテナンス&トレーニング&バーベキューを企画。

BBフィールドの桜が満開です。


と・・・・

まさかの積雪。


ということで、3つ目のプランに変更。

スタジオタバサ(酒井家)にてビデオセッション&焼肉パーティーを行いました。

スタジオタバサの周りは、なんと10㎝以上の積雪。

気温は2度。



そんな中メンバーが集まりディスクドッグビデオセッションを行いました。

トップチームのルーティーンやオリジナルトリックの解説。

今ではどのチームも行っていないけど、すてきなオリジナルトリックもたくさん発見できました。

USDDNワールドファイナルも見ました。

いつ見ても感動です。




中でも1年前のBOB犬種別ディスクドッグトーナメントのビデオは衝撃でした。

今では立派なディスクドッグになっている犬たちが、まだ初心者の頃の映像がたくさん出てきます。

「一年前はこんなんだったんだ~」

「一年でみんなすごい成長してるね」

そんな言葉がたくさん出てきます。

一年ってすごい時間なんですね。

メンバーの成長に感動!


ビデオセッションも大切なトレーニングですね。



焼肉パーティーも楽しかったです。

普段フィールドではできない、ちょっと深い話もできました。


フィールドを離れても楽しい時間でした。

また企画しますね。

91078122_3099168183479988_73896884963209





| | コメント (0)

2020年3月28日 (土)

UP DOG 練習しました

バウンドバウ本日の土曜トレーニングは、UPDOGチャレンジ体験&練習会でした。

5月10日(日)の公式戦に向けて体験会や練習会、ローカルゲームなどを行っていきます。


本日は『フリズジリティー』と『4ウェイプレイ』を行いました。

初参加が2組4頭。

UPDOGを体験しました。


3か月ぶりのUPDOG。

やっぱり楽しいですね。



お楽しみ企画!

UPDOGジャパンオリジナルルールによるインドア・タイト・コートによるゲームも企画中です。

インドアドッグトレーニングジム『カボッチャ』にて行う予定で準備してます。


小型犬も大活躍できるスペシャルなルールで行います。

もちろん大型犬も中型犬も楽しめますや。



UPDOG。

日本の上陸して5月の公式戦で1年になります。

アメリカ発、ニュードッグスポーツ。

まだ体験してない方はぜひ体験してみてください。

91229585_2279277379039915_79662331379255



| | コメント (0)

2020年3月25日 (水)

K9フリースタイル・ファーストステージ

本日は『平日トレーニング+YASUKO』でした。

+YASUKOの日。

ということで、8組10人11頭の参加でした。


今回、2月のBBホリデーの時に参加できなかったチームを対象に『バウンドバウK9フリースタイル・ファーストステージ』を行いました。

3回目の開催になります。



K9フリースタイルファーストステージとは・・・・・

K9フリースタイル(ドッグダンス)の基本トリックを行い、ジャッジして点数をつけ順位が決まるゲームです。

累積ポイント制で、参加ごとの点数がそのままチームの累積ポイントになります。


そのトリックの内容は4つの項目に分かれていて、

①スピン&サークル×2

②ウィーブ(スルー&エイト)を10m

③ヒールを10m

④オリジナルトリックorアイコンタクト10秒

で行われます。


各項目10点満点、合計40満点です。

2ラウンド行いポイントの高いラウンドが採用されます。



平日にもかかわらず5チームのエントリーがありました。

4チームが初参加です。

ジャッジはもちろんYASUKO です。



私は今回思い切ってSONYでエントリーしました。

前回はアンブッシュ、前々回はバルカでした。


私の目標は、我が家のどの犬もファーストステージをクリアすることです。

次回はゾナーもエントリーの予定です。

今回SONYは30ポイントを超えることができ、3位になりました。



このBBK9フリースタイルファーストステージの良いところは、1ラウンド終了時点でジャッジからのアドバイスをもらって、
2ラウンド目ができること。

2ラウンド終了して表彰式の時に総評があり、今後のトレーニングのアドバイスがもらえ、
セミナーゲーム的な要素でプログラムされていることです。




次回は4月のBBホリデーで行います。

次回からいよいよステップアップしたクラス『セカンドステージ』も行われます。


BBメンバー、K9フリースタイルを楽しんでます。

90965365_2276932005941119_71734417291005






| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

バウンドバウ23年の歴史②

続きです。

前代表の辞任でしばらく定例会は行わないで小規模の練習会のみ行っていました。

そして1年のブランクの後、場所を前橋に移して正式に活動を再開しました。


2007年12月

1年ぶりに定例会が開催されました。

場所は『マイドッグラン』

バウンドバウメンバーの一人が発起人となって作ったプライベートのドッグフィールドです。

そのフィールドをお借りしての開催となりました。


1年ぶりの復活開催ということで、たくさんの方に集まっていただきました。


これを機に第2期バウンドバウがスタートしました。

712093
1年ぶりに開催された時の写真(2007年)



2008年1月。

酒井家、清水家(現CDT主幹)の共同で運営をスタートしました。


翌2009年1月にはバウンドバウの下部組織として『BBDC(バウンドバウ・ディスクドッグ・クラブ)』を設立。

ディスクドッグを楽しむメンバーが増えたため、ディスクトレーニングとディスクドッグゲームを行うようになりました。


定例会とBBDCミーティングを交互に隔月で行うようになりました。

定例会はしつけや犬と楽しむゲームを、BBDCミーティングではディスクドッグセミナーとディスクゲームを行っていました。


1年以上このシステムで行いましたが、ディスクドッグに特化したクラブとしてBBDCに一本化することになりました。

定期的なディスクドッグセミナーを行うようになりました。


ディスクドッグを楽しむメンバーが増え、ドグタウンカップのフリースタイルは10チー以上(最大で15かな)エントリーしていた時期も
ありました。




マイドッグランの使用権をを譲り受け、BBフィールドとなったのもこの時期です。



2011年6月。

BBフィールドは大きな改良がおこなわれたました。


『BBフィールド緑化芝植えプロジェクト』

砂と土だったBBフィールドに、芝を植えて緑化しようという大きな構想を実現するために動き出しました。


ドグタウン工房とバウンドバウの共催で、『緑化芝植えプロジェクト・チャリティーディスクドッグゲーム』を行い、
そのエントリー費を全額ドグタウン工房より寄付をしていただき、芝の購入資金に充てました。

実際の芝上作業は、ドグタウン工房とランブルドッグスの方々がボランティアで協力してくださいました。

そしてバウンドバウのメンバーも総出で行いました。


たくさんの協力があって今のBBフィールドが存在します。

05261
トラクターを入れての大改修でした




バウンドバウが23年間存続してこられたこと。

大きな選択がありました。

その最も大きなことがJDDN(ジャパン・ディスクドッグ・ネットワーク)に加入したことです。


2005年だったかな。

JDDNはドグタウン工房のディスクドッグネットワークです。

全国にネットワークがありドッグスポーツのクラブが参加しています。

USDDNとの連携で世界統一ルールでディスクドッグゲームを行っています。


バウンドバウは共通の価値観でディスクドッグが行えることができるようになりました。





2016年には長年バウンドバウを支えてくれた清水千春がCDT(CHIHARUドッグトレーニング)を設立。

バウンドバウから独立して、埼玉を中心としてドッグトレーナーとしての活動を開始。



2017年1月。

バウンドバウは現体制でスタート。

BBDCからバウンドバウへ名称の変更。

ディスクドッグだけではなく、マルチドッグスポーツクラブとしてリニューアルしました。

いよいよ第3期バウンドバウがスタートしました。


外部(ドグタウン工房関係者)からトレーナーを招き、私自身もトレーナーとして活動しています。


第3期の現体制については長文になりましたので、またの機会に書いてみます。






| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

BBホリデー3月

3連休の最終日(23日)はBBホリデーでした。

今回は矢口順子さんをトレーナーに迎えて行いました。

7色のトリックスロー&オリジナルトリックの紹介、ディスクドッグフリースタイルデモなどなどJUNKOワールド炸裂。



BBホリデー3月。

暖かくなってきたので参加人数も増えきました。


犬種もたくさん。

11人で行ったグループディスプレイの練習では、11頭全部違う犬種でした。

見ていて圧巻でした。

これぞバウンドバウグループディスプレイですね。




トリックスロー練習、チームエレメンツの7項目の紹介&実践デモ。

午後はディスクドッグミニゲーム&フリー発表会。

その後はJUNKOクリニックとフライボール。

盛りだくさんなメニューで行いました。



やっぱりBBホリデーって楽しいですね。

平日トレーニングやナイトトレーニングはもちろん、カボッチャのトレーニングイベントに参加してドッグスポーツを楽しんでるメンバーが、
一同に集まります。

ゲームや発表会で、その成果を試します。

ちょっと緊張もあるのかな。


盛りだくさんの内容で、いろいろなチャレンジがあります。

クラブメンバーの成長がみられることが本当にうれしいです。


なんかメンバーのパワーが集結した感じですね。



日曜開催なので参加できないメンバーもいます。

ビデオコンテンツを配信してその雰囲気だけでも伝えられればと思います。

今回もショートムービーをアップしました。




23年前。

バウンドバウ設立当初から行われている月一回のイベントです。

やっぱりこれがバウンドバウの原点なんですね。


犬と楽しんだ1日でした。

90145314_2274570339510619_49987144635918
午前中はJUNKOの7色のトリックスローセミナー

90997859_2274570366177283_77926442865367







| | コメント (0)

«今日はフライボール@カボッチャ