2019年4月25日 (木)

JUN&クアパラダイス 11年ぶりの復活

『GO!GO!温泉パラダイス』

2008年の発表した温泉ソング。
群馬の温泉地26か所をを歌ったオリジナルソングです。

2009年にCDとしてリリース。


温泉ライターの小暮淳を中心に、フリーランスの仕事仲間で結成した
『JUN&クアパラダイス』でスタートした温泉バンド。

その後、KUWA バンとして演奏活動を続けてきました。

KUWAバンになって四万温泉、老神温泉、伊香保温泉などのご当地温泉ソングのほか、
60年代グループサウンズ、70年代フォークソングなども演奏してきました。

温泉地在住のミュージシャンをゲストに迎えたり、
メンバーもいろいろな組み合わせで行ってきました。


今まで多くの温泉地や、音楽イベントで。
温泉本の出版記念パーティーや、温泉ホテルでのコンサート。

はたまた県主催のレセプションなど様々なところで演奏してきました。


このたびKUWAバンのバンマスが群馬の地を離れ、故郷に帰るため活動休止。
(解散はしていません)




そして今年。

11年ぶりにJUN&クアパラダイスとして演奏活動を再開しました。

先日、久々にオリジナルメンバーが集まって音合わせをしました。

今後はオリジナル曲のみの演奏で活動をしていく予定です。


復活第一弾は、
5月の『日本の名湯伊香保温泉』からスタートします。

令和とともに復活したJUN&クアパラダイス。

よろしく~!

Jacket_311_21
GO!GO!温泉パラダイスCD



8051911
デビューステージは全国都市緑化フェア2008年5月




| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

BBホリデー4月

4月21日(日)
BB(バウンドバウ)ホリデーでした。

BBホリデーは 月に一回行っているバウンドバウのクラブミーティングです。

通常、毎月第2日曜に行っていますが今月は四万十カップのため、変則的にこの日になりました。


スローイングレッスン、ディスクドッグミニゲーム、フリースタイルセッション(ディスク&ドッグダンス)、
グループディスプレイ、フライボールトレーニング、YASUKOクリニック、など行いました。

人気アトラクションのディスクストラックアウトも行いました。

今回も盛り沢山。


YASUKOクリニックも好評です。
丁寧な教え方で、わかりやすいです。

クリニック参加チームの成長も見えてきました。


YASUKO 効果か?
今回のフリースタイルセッションはドッグダンスは5チーム参加がありました。
そのうち男子チームが2チーム。

バウンドバウもドッグダンス楽しんでます。


フライボールも熱いです。

27日のDTFCレースにはチームのみんなで参加できるといいな。



前日のUP DOG+コーシング。
そしてBBホリデー。

2日間いろいろな種類のドッグスポーツを楽しみました。


「マルチドッグスポーツを楽しむ」

そんなバウンドバウとBBフィールドです。


一緒に楽しみましょう。

57788185_2406988232697990_61424013203608_2


| | コメント (0)

2019年4月22日 (月)

遠征の効果

「遠征は犬とプレーヤーを成長させる」

何年も前、いや10数年前から言われている言葉です。


私のやっているディスクドッグというドッグスポーツ。

日本各地はもちろん、世界中で行われています。


JDDNでは国内では九州から北海道まで日本全国でディスクドッグゲームを行ています。

その中でUSDDN世界選手権のクオリファイゲームは、四国(高知)、関西(京都)、関東(群馬、神奈川)、北海道、
の5か所です。


そして今回今年初のクオリファイゲーム『四万十ディスクドッグカップ』が高知県四万十で行われました。


私も行ってきましたよ。

4泊5日。

もちろん犬たちを連れて自動車で。



もともと出かけるのがあまり好きではないわたしが、どうして遠くまで遠征をしてしまうのか?

答えは
「遠征の楽しさを知ってしまったから」

ということです。


「なんで四国・・・・」

「遠いぞ・・・・」

「大変だな・・・・・」

当然、思っていました。

でも行ってみて変わりました。


数回目からは、遠いと思っていた道中も楽しめるようになりました。

道中、ご当地のおいしいい食事あり、きれいな海の景色あり・・・・




そして何より自分のパートナードッグがタフになっていきました。

見たこともない知らない場所、初めての環境、十数時間のロングドライブ。

餌を食べなくなる犬もいました。
一過性の下痢になる犬もいます。

飼い主も長時間運転や、犬の管理に追われます。


そんな中、現地の会場についてゲームがスタートします。

緊張のビッグゲーム。
クオリファイを狙っているチームにはさらにプレッシャーがかかります。


冒頭に書いた「遠征は犬とプレーヤーを成長させる」

自分のことはよくわかりませんが、犬はタフになり、どんどん成長していくのがわかります。


私は今では遠征はライフワークになって、ドッグスポーツを続けるモチベーションにもなっています。

そして楽しみの一つになっています。


「遠い、大変だ、面倒くさい」

と思わなくなったのが私の成長かな?



上手くなるのはトレーニングやセミナーが効果的ですが、
『強いチームになる』
のには遠征が有効な方法の一つなのかもしれません。



遠征にチャレンジしてみてください。

最初は近くでもいいです。

きっと何かが変わるはずです。



| | コメント (0)

2019年4月20日 (土)

UP DOGアドバルーンセッション#5

今日4月20日(土)
UP DOGアドバルーンセッション#5がBBフィールドで行われました。


4月6日のUP DOG体験会&練習会。

4月7日 秋ヶ瀬ディスクドッグアゴーゴーUP DOGデモンストレーション。

4月11日~12日 四万十ディスクドッグカップでのUP DOGデモンストレーショ。

今月になってUP DOGのイベントが続いています。



そして、UP DOGアドバルーンセッションは今回で5回目を迎えました。

今回の種目は『セブンアップ』と『スペースアウト』の2種目を行いました。


セブンアップは7つのハードルを使い、ハードルとディスクキャッチを繰り返すゲーム。
7つのハードルと8つのキャッチエリアをどう攻略するかがポイントです。

スペースアウトはディスクキャッチの正確さとその時間を競うゲーム。

どちらのゲームもビッグボーナスがあり、ビッグボーナスをいかに獲得するかの戦術が
とてもエキサイティングです。

詳しいいゲームの説明はフェイスブックやバウンドバウホームページで見られます。




5月12日。
アンドレアを迎えての『UP DOGキックオフミーティング』に向けてアメリカ本部へのチームの登録も始まりました。

UP DOGの日本正式団体『アップドッグチャレンジジャパン』も立ち上げました。

新しいことが始まるワクワク感でいっぱいです。


みんなでワイワイ楽しみながら、その中に真剣勝負もあり。

UP DOG楽しんでます。

次回は4月30日。

『UP DOG無料体験会&練習会』をBBフィールドで行います。

10171864_1485932401630381_1733596093_n1




| | コメント (0)

DT NOISE

『DT NOISE 』

ご存知ですか。

なんかバンドの名前みたいですね。

DT NOISE(ディーティーノイズ)はドグタウンファクトリーからネット配信される、
トーク番組です。


ドグタウンメンバー
俊介、皇介、ルツカ、モナのチャンピオン4名によるトークセッションです。

先週のプレスタートを経て、今回正式オープンしました。


今回は四万十ディスクドッグカップ。

トップ15チームの映像を流しながらそれぞれが自由にトークをします。
ルーティーンのこと、トリックのこと、スローのこと・・・・

そしてチームの魅力や、個々のプレーヤーとのエピソードなど他、話は尽きません。



もともとはゲームの後、個人宅に集まって仲間とビデオセッションを行っていました。

ディスクドッグクラブでも行っていました。

頻繁に行われていたディスクドッグゲームのビデオセッション(鑑賞会という感じ)も、
スマートホンの普及により、自分の動画や一部のチームの動画しか撮らなくなりました。

数年前はプレーヤーテントにビデオカメラの列ができていましたが、今はそれもありません。

そして一部を除いてビデオセッションは行われなくなりました。


私はディスクドッグの観戦マニアですので、常に全チームのビデオを撮り家で鑑賞するのをライフワークにしています。

スマホの小さな画面ではわかりずらいことも、大きな画面で見るとよくわかります。


そんな経緯の中、公開ビデオセッションDT NOISEが行われました。

豪華なコメンテーター(ワールドチャンピオン、ヨーロッパチャンピオン)

面白くないわけがありません。

カナダ、アメリカ、韓国、ヨーロッパなど、世界中からのアクセスもありました。

英語半分、日本語半分という感じです。


なんと今回のDT NOISE。

私もコメンテーターとして参加してしまいました。

DT NOISEの中継をチャンピオンに混ざって体験しました。


あっという間の、楽しい2時間でした。







| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

四万十ディスクドッグカップ2019参戦期

14回目。
歴史あるディスクドッグゲーム。

『四万十ディスクドッグカップ』

今年はMONA&ハリボーの勝利。

MONAはハリボーの母犬のライカでもこのゲームのチャンピオンになっています。

親子でチャンピオン。

また一つ偉大な記録が達成されました。



私は2010年から参加しています。

マトラ(エアデールテリア)⇒ギャンブー(MIX)⇒SONY(ウイペット)

と、3頭で参加してきました。

2010,2011はマトラ。

2012年はマトラが急死のため不参加。

2013、2014、2015、2016年はギャンブー。

2017、2018年、2019年はSONY。



今年3回目の四万十カップのSONY。

今回にテーマは『走る』

SONYとともに私もフィールドを駆け抜けるイメージでゲームにのぞみました。

まあ私の体力が問題で俊足とはいきませんが、自分の全開で走りました。

私が動くことによってSONYのドライブもよく、3ラウンドとも集中していました。


ルーティーンはまだまだですが、今回のことを検証してプランしたいと思います。


結果は20位。
107,71ポイント。

エクスキューションが残念な感じでした。


秋ヶ瀬ディスクドッグアゴーゴー。
四万十ディスクドッグカップ。

と2戦終わりました。

次は京都HDLトロフィーです。


SONYと次に向かってチャレンジしていきます。

57303298_362363987730942_862791709233250
SONYの写真を撮ってもらいました

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

四万十ディスクドッグカップ参戦 四万十よりもどりました

行ってきました!
今年初のUSDDNクオリファイゲーム『四万十ディスクドッグカップ』

出発が4月11(木)日午後。

会場到着4月12日(金)午後。
21時間で到着。

4月13日(土)ディスクドッグゲーム~ウエルカムパーティー
4月14日(日)ゲーム終了。打ち上げ終了後帰路へ。

昨日4月15日(月)夜帰還しました。
22時間で到着。

4泊(移動中の2泊は車中泊)5日。

総走行距離、2100キロの遠征でした。



出発前日まさかの積雪10㎝。
おいおい4月だぞ。

ねんのためスタッドレスタイヤのまま出発。


私自身2010年に初めて行った四万十のこのゲーム。

今年で10年目になります。

10年になるとライフワークの一つとして、1年の予定に組み込まれています。

「行って当たり前」

行かないとディスクドッグシーズンが始まらない感じです。



会場につくとSDDC(四国ディスクドッグクラブ)のメンバーの大歓迎。

みんなの笑顔を見ると

「四万十にやってきたなあ~」

と実感。


九州や関西、中部、関東から到着したプレーヤーと再会のあいさつ。

これから始まるゲームのワクワク感がピークに達します。


金曜の夜の夕食会、土曜日のウエルカムパーティー、と楽しいい時間が続きます。



そして本気で戦ったゲーム終了。

「次は京都で会おうね」(5月のクオリファイゲーム、ハッピードッグライフトロフィー)

「今年はドグタウンカップに行くよ」

などの言葉を交わして、それぞれの思いを胸に帰路につきます。


本気で戦を楽しむメンバーだから通じ合う何か!

いつも感じることです。

心が温かくなる瞬間です。

ディスクドッグをやっていてよかったと思う瞬間です。



感動!そして感激!

思いっきり楽しんだ爽快感。

自分自身への悔しさ。

次へのモチベーション。


複雑に入り交ざった感情で帰りの車の運転につきました。

SDDCの皆さん温かいおもてなしをありがとうございました。

  
  P.S.
  ゲーム参戦記は後ほど書きます

57284611_2320362074952400_73271178622696
ドレスコードでのウエルカムパーティー



 

| | コメント (0)

2019年4月10日 (水)

UP DOGデモンストレーション

先日の秋ヶ瀬ディスクドッグアゴーゴーの時。

UP DOGのデモンストレーションを行いました。


アドバルーンセッションや体験会で伝えてきたUP DOGの魅力を、
10分で行うデモンストレーションです。

不特定多数を対象に、ディスクドッグゲームの行われている会場でのデモンストレーションは
初めてです。



短時間でUP DOGの魅力をいかにつたえるか・・・・・!

MCは私、ジャッジはシンゴ、デモチームはMIO&ロクシー、サポートにノブコ。

数か月の経験で身につけたノウハウを生かして行いました。


9種目のなかから選んだ種目は『4WAYPLAY』

正確なディスクコントロールとキャッチが求められるゲームです。

ディスクを使う種目なのでディスクドッグプレーヤーの反応も良く、
興味をもって見ていただきました。



「UP DOGの魅力は?」

答えをわかりやすく伝えることが大切。

「百聞は一見に如かず」

興味を持ってもらい、見て体験してもらうことが何よりです。


今後もUP DOGの魅力を伝えるため、デモンストレーションを行っていきます。




UP DOGのいろいろなデザインが素敵です。

46051504_2276288892594724_43778959848400

43754172_2257122674511346_17528463933927 12573725_1734373826786236_42813622294345 45817984_2276269029263377_67814308083400



| | コメント (0)

ディスクドッグ ア ゴー!ゴー! ㏌秋ヶ瀬

第7回『ディスクドッグ ア ゴー!ゴー!』

今年も埼玉県の秋ヶ瀬公園ので行われました。



JDDN今年初のビッグゲーム。

オープンフリースタイルに31エントリー。

久々に見るたくさんのフリースタイルチーム。

ワールドチャンピオン、ヨーロッパチャンピオン、アジアチャンピオンチームのエントリーもあり、
レベルの高いゲームになりました。



世界トップクラスで争われたチャンピオン争い。

優勝はSYUNSUKE&ガッツチーム。

難易度の高いトリック&ルーティーン。
それらを決めきる高次元なスキル。
何よりSYUNSUKE ワールド炸裂のオリジナリティーあふれるフリースタイル。

見ごたえがありました。



今回もバウンドバウのチームも参加。

勇気をもってJDDNビッグゲームに参加したことを誇りに思います。

ゲームに出て初めて得られる価値感を味わっていることと思います。

クラブの代表として嬉しです。



2019年ディスクドッグシーズンが始まりました。

今週末は四国『四万十カップ』です。

USDDNワールドファイナルに向けての戦いが始まります。


2019年どんなドラマが待っているのでしょうか。


 P.S.
 SONYの参戦期は後ほど・・・

56862296_1212422045580585_69635009445332

| | コメント (0)

2019年4月 9日 (火)

UP DOG体験会報告

4月6日の土曜日。

BBフィールドにてUP DOG体験会を開催しました。

昨年からUP DOGアドバルーンミーティングを行ってきました。


5月12日

いよいよアメリカからアンドレアがやってきます。

アジア初のUP DOG公式ゲームが行われます。

いよいよUP DOGがスタートします。



ミーティング(ゲーム)開催や、動画配信、情報配信などのより、
少しずつ認知されるようになってきたUP DOGです。

今回より多くの犬たちに体験してもらうため、無料体験会を開催しました。


体験会の後は練習会を行いました。

ハードルやトンネルの練習や、ルールや戦略の実践など行いました。



体験会を行っていたこの週末は、アメリカではUP DOGインターナショナルファイナルが
行われていました。

実はUP DOG、アメリカやカナダはもちろんヨーロッパでも盛んにおこなわれています。
なんと世界選手権が行われているんです。


もう一つのワールドファイナル。

UP DOGで目指すのも悪くないな~!



UP DOG今後の予定。

4月20日(土)
UP DOGアドバルーンセッション#5(BBフィールド)

5月11日(土)
アンドレアUP DOGセミナー(BBフィールド)

5月12日(日)
アンドレアを迎えて、UP DOGキックオフミーティング。
アジア初UP DOGゲーム

場種は世界の名犬牧場特設会場。


UP DOG楽しいいです。

ぜひ体験してみてください。

56380131_10216241263857975_7737772965479
UP DOGインターナショナルファイナルの集合写真
いつかチャレンジしたいです

| | コメント (0)

«ヒメ トレーニング再開