2019年1月17日 (木)

DTFC2019年初トレーニング

1月2日までのパムマーチンウイークでフライボールのトレーニングを行ってきましたが、
DTFC(ドグタウンフライボールクラブ)としては今年初のトレーニングとなります。

1月17日
氷点下の中、朝7時にBBフィールドに集まったメンバーと犬たち。
2019年、それぞれの目標に向かって熱いトレーニングを開始しました。

6月には山中湖WOOFにてインドアのビッグレースが行われます。

7月にはDTFCのフラーボールの今までの集大成ともいえるレースがあります。

そして、世界に向けての2019年がスタートしました。


SONYは、ポップオフとリターンズを組み合わせたトレーニングでBOXターンの強化。

また、レースを想定しての特別なメニューでのトレーニングも行いました。


九州、北海道、関西、四国、と全国で盛り上がってきたフラーボールです。

今回のDTFCフライボールトレーニングの後、トレーニングキャプテンのKOUSUKEと、
クラブキャプテンのMONAはフライボールの機材を積んで北海道へ向けて出発していきました。



フライボール楽しんでます。

| | コメント (0)

2019年1月16日 (水)

UP DOG本格始動

アメリカで人気のドッグスポーツ『UP DOG』が始まりました。

ディスクを使った9種類のゲームがあり、初心者からベテランまで楽しめます。

ディスクドッグの要素を取り入れつつ、アジリティーやオビエデンスも入っている、
複合的ドッグスポーツです。

,

UP DOGは『K‘Sドッグトレーニング』の木村伸吾氏と、私『スタジオタバサ』のジョイントで
行っていきます。

ルール翻訳&アメリカとの連絡を吉岡美緒が担当。


「いや~面白い」


ゲーム自体は比較的簡単ですが、高得点を取るためには戦略や正確性が必要です。

勝負ポイントでは大逆転というギャンブル性もあり、ワクワクドキドキ感満載です。



今回は9種目の中の2種目を行いました。


全部の種目を制覇するのもよし、自分の得意種目を突き詰めるもよし。

犬の適性や、過去にやってきたドッグスポーツを生かせる種目をやるのもよし。


などなど選択肢が多いいのもUP DOGの魅力です。




また、エンターテイメント性も高く見ているギャラリーも楽しめる仕掛けになっています。


ぜひ参加して楽しんでください。

Updoglogoheaderhigh1




| | コメント (0)

2019年1月15日 (火)

BBフィールドのルアーコーシング始動

バウンドバウの本拠地BBフィールドでついにコーシングが始まりました。

ドグタウンファクトリー木村慎吾の協力で実現しました。

「やっとこの日が来た!」

本当に待ちに待ったコーシング。

開催できて嬉しさ爆発!!!


今回は170mのショートオーバルコースで行いました。

4つのコーナーを2つので長い直線と短い直線で結んだ、インディー500タイプの
オーバルコースです。

テクニカルなチャレンジングなコースが出来上がりました。


参考タイム(ストップウォッチで計測)

2走ベストタイム

SONY(ウイペット)11秒86

アンブッシュ(ウイペット)12秒32 SONYの胴体

カタナ(ラーチャー)12秒80 SONYの子供

ヨーヨー(MIX)12秒92

でした。

サイトハウンドの系列ではないヨーヨーが4位に食い込みました。

これは凄い!

タイムもすごい。


今回はアップドッグチャレンジゲームとのジョイントで行われました。
(アップドッグの報告は後ほどします)

今後、定期的に開催を予定しています。
,

2019年早々、楽しみがまた一つ増えました。

.

フェイスブックに動画をアップしましたのでご覧ください。
(酒井寛のフェイスブックで見られます)


P,S,

今回使用のコーシングマシンはAC電源交流モーター。
可変スロットルの優れものです。

アメリカ製です。

| | コメント (0)

2019年1月14日 (月)

2019年最初のBBホリデー

1月13日(日)

2019年最初のBBホリデーでした。

ドッグスポーツクラブ『バウンドバウ』が月に一度(原則第2日曜日)行っているイベントです。


年が明けてから、新年早々の2日間のトレーニングDAY、
世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー、に続いてのバウンドバウのイベントです。

このイベントはバウンドバウ発足の21年前から続いていっるイベントです。

しつけやゲームが中心に行われてきた初期より、内容を進化させながら今でも行われている
ことにちょっと驚き。


21年前と今も変わらないポリシーは
「犬と楽しむ一日」

今日もみんなで楽しみました。



7家族、9人。
犬9頭の参加でした(主催の人犬を除く)。


スローイングレッスン、

ネームリコール、

レトリーブゲーム

トス&フェチゲーム

フリースタイルセッション

ディスクドッグレッスン

フライボール

と、色々楽しみました。



次回も楽しいい企画で皆さんをお待ちしてます。

寒い中お疲れさまでした。

Bb20191















| | コメント (0)

2019年1月12日 (土)

犬のステッカー

仕事や日常の買い物の使う「足車」を買い替えてのを期に、犬のステッカーを貼ることにしま
した。

前の足車は同型車を2台乗り継ぎ、なんと7年半なんとという長い期間乗りました。

これと言って特徴もなく乗って面白くない普通のステーションワゴンでした。

あまりの普通さに、ステッカーなどは貼らずに乗っていました。


以前はあれこれステッカーを貼って、犬仕様で乗っていました。


今回思い出したようにステッカーを貼ってみました。

ステッカーの在庫はUSDDNでアメリカへ行くごとに買い貯めたものや、昔通販で買ったもの、
所属していた愛犬クラブのもの、補助犬のボランティア団体のもの、ディスククラブのもの、
などなどすごい数が出てきました。

セレクトした一部を貼ってみました。




以前スーパーで食材の買い出しをして駐車場に戻ると,一人に女性が私の車の前で待って
いました。

笑顔で挨拶するその女性に見覚えはありません。

女性「エアデールを飼ってらっしゃいますか?」

私「はい、飼ってます」

当時はマトラを飼っていました。

どうやらその女性も、以前エアデールテリアを飼っていたそうです。

私「見ますか?」

女性「いいですか」

車のバリケンからマトラを出しました。

駐車場でマトラと戯れながらエアデール談義。

私の車にエアデールテリアのステッカーが貼ってありました。

それを見て寒い中、私が買い物を終わるのを待っていたそうです。

ステッカー1枚からの出会いでした。


バウンドバウのステッカーもしばらく作っていないので、
これを機にかっこいいのを作りますかね。

21
以前乗っていたいハイラックス
ラブラドールを中心に沢山のステッカーが貼ってありました
(中には貴重な英国のラブラドールクラブのステッカーも数点あり)



| | コメント (0)

2019年1月11日 (金)

直球 ど真ん中

お世話になっている音楽仲間のCDが発売されました。

ブルースを歌っている彼とはセッションやバンドでライブをしたこともあります。

でも今回はブルースではなく、もともと長年やってきたラブソングです。


まさに歌の王道を行き、直球でど真ん中を攻めています。


変化球で裏街道を蛇行しながら進んできた、私の音楽とは正反対に位置する音楽です。

でもそれが実に心地いいのです。



このCDのクオリティーの高さにも驚かされました。

全ての曲はオリジナルです。

そのオリジナル曲はアレンジもプロのアレンジャーが行い、レコーディングはスタジオミュージ
シャンによって製作されています。

もちろん歌のクオリティーも高いです。



現在CD発売記念のライブツアーの最中で、遠方は四国で歌うそうです。



音楽を正面から受け止め、直球ど真ん中で勝負するかっこいいミュージシャンです。

ぜひ聞いてみてください。

48997434_542553566219276_1720568670



| | コメント (0)

2019年1月 9日 (水)

群馬動物専門学校 平成30年度終了

私がスポーツドッグの講師を務める群馬動物専門学校の、担当する授業がすべてが終了
しました。

先日の2年生に続き今日は1年生の修了試験でした。

スポーツドッグの授業は4時限分(1時限90分)を1日でまとめて行います。

実習を中心に行っていますが今日は試験ということで、教室にこもって行いました。

そんな試験も午前中でおしまい。



最後の時間は思いっきりい犬と戯れました。

午後の時間、試験問題の『ディスクドッグフリースタイルのルーティーンを考える』で出た
ルーティーンの一つを私のパートナードッグのSONYと私で実際にやってみました。

ジグザグからスタート⇒オーバー×2⇒チェストボルト⇒マルチプル×3⇒スロー⇒
フリップ×2⇒バックボルト⇒ドッグキャチ

使用ディスク15枚までというまで条件の中、なかなかよくできていました。

チームムーブが欲しかったかな。



ほとんどの1年生はドッグスポーツを知らない状態で入ってきてます。

ドッグスポーツの楽しさを伝えるのを第一にやっています。

ビデオセッションをやったり、実際に体験したり、少ない時間の中でドッグスポーツを
理解することができたかな・・・


やってみたいドッグスポーツについては、ディスクドッグのほかドッグダンスという答えが
多かったです。

女子が多いからかな。



私の授業と試験は終わりましたが、生徒のみんなは後期試験が待ってます。

風邪などひかないで頑張ってください。

| | コメント (0)

2019年1月 8日 (火)

BOB柴犬ディスクドッグのビデオが凄いことに

ディスクドッグといえば、ボーダーコリーのイメージがあります。
そんな中いろいろな犬種でディスクドッグを楽しんでいる方もいます。

先月行われたBOB犬種別ディスクドッグ選手権では、なんと14犬種のディスクドッグが集まり
ました。(詳しくは当ブログバックナンバー12月10日をご覧ください)



さて柴犬のディスクドッグの話です。


柴犬のディスクドッグ・・・・・・・

少数犬種には間違いありません。

ディスクドッグとしての活躍する柴犬をほとんど知らない方も多いと思います。



今回、BOB犬種別ディスクドッグ選手権の時、3頭の柴犬のディスクドッグが参加しました。

なんとなんと驚きです。


そのうちの1頭のは我がバウンドバウの『あずき』です。

ドグタウンカップや世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーに参加する、
フリースタイルディスクドッグのスパー柴犬です。


ほかの2頭もディスクドッグゲームに参加しているチームです。



そんな柴犬の活躍をビデオにしました。


アップして3日3たたないで、

なんと再生回数、約1000回。


その反響の多さにびっくり!



人気犬種として飼育頭数は多い柴犬ですが、ディスクドッグは極端に少ないです。

まあそれだけディスクを教えるのが難しいということなのか・・・・・

柴犬を飼い主がディスクドッグに興味がないのか・・・・・




そんな中このビデオに登場する柴犬たちは思いっきり輝いています。

柴犬の能力の高さを証明して見せてます。


素敵なディスクドッグに育てた飼い主に敬意を表します。

多くの柴犬の飼い主だけではなく、ディスクドッグを行う人に感動を与えています。


そこに至るまでたくさんの努力もあったことと思います。



今後の活躍に期待しています。

https://www.facebook.com/boundbow/videos/365345494049977/?t=26


48426302_1962367404064249_521971290
あずき

| | コメント (0)

2019年スタート世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー

1月6日。

新年最初のスーパーディスクドッグショーはバウンドバウメンバーに加えて、
スペシャルなゲストが来てくれました。

『平井俊介&ルツカ』です。


先月のワールドチャンピオン『YACHI&WOOF』に続いてビッグゲストの
登場です。

須貝&ディーバ、清水&アンジュ。

そしてルツカ&フェニックス

クラフトチャンピオン2連覇のルツカ&ジャンプ。

名犬牧場は、華やかなドッグダンスDAYになりました。
,

負けじとディスクドッグチームは、ヨーロッパチャンピオンの俊介&ガッツを筆頭に、
カブキ、カタナ、あずき、コハク、バルカ、ガッシュ、SONYの強力メンバーです。

寒い中、俊介&ルツカ効果か、大勢のギャラリーも集まりました。
,

もちろん素敵なショーになりました。




今回グループディスプレイに新たに2チームがデビューしました。

今後の活躍が楽しみです。


参加の皆さん寒い中お疲れさまでした。


新年1月4日と5日のバウンドバウトレーニングDAY 。

そして5日のディスクドッグショー。

楽しい素敵な3日間で、バウンドバウは2019年をスタートすることができました。


バウンドバウのスペシャルイベント。

世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーを継続し、より良いショーに育てていきたいと
思います。

今年もよろしくお願いします。

49624219_2240106866208281_762820979
個性豊かなチームが集まりました

| | コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

バウンドバウ新年のトレーニング2日目

バウンドバウの新年。

1月5日は前日に続いてのトレーニングDAYでした。

新年の初トレーニングのチームや、2日間続けて参加のチームもいてBBフィールドは
賑やかな新年を迎えることができました。

強風の寒い一日でしたが、集まったメンバーはさっそく自主的にスローイングトレーニングを
始めていました。



2日目は1チームずつトレーニングを行うセミナー形式で進行。

みんな成長しています。

お茶タイムでドッグスポーツへの質問時間もゆっくり取れ、こちらも有意義な時間になりました。



そのあとはフライボールタイム。

今回はたくさん時間をとってのトレーニング。

フライボール熱も上がってきました。


新年になり新たなディスクドッグの誕生や、フライボールドッグを目指すチームも増えてきました。

また一緒にトレーニングしましょう!

2019年のバウンドバウが楽しみです。

2019_2
2日目は8家族13人
にぎやかなBBフィールドでした

| | コメント (0)

«バウンドバウ新年のトレーニング